Yahoo/Gmailなら、無料でサブメールアドレスが作れる

 新社会人の皆さんに、ぜひともお勧めしたいのが、無料のwebメールサービスの中でもサブアドレスが利用できるもの。

 別に社会人でなくても、インターネットを使う人には無料でサブアドレスの設定ができるwebメールがお勧めだ。

プロバイダからもらったメールアドレスをあちこちで使うとトラブルに巻き込まれる

 インターネット接続していれば、プロバイダからメールアドレスをもらうことができる。

 携帯ならキャリアからメールアドレスが付与される。

 が、プロバイダやキャリアからもらったメールアドレスであちこちのサイトに登録したりすると、迷惑メールがたくさん届いたりして始末が大変。

 もし、銀行などへ登録しているメールアドレスとほかのサイトの登録メールアドレスが一緒だったりすると、変更の依頼をしたりも大変な作業になる。

 無料webメールサービスのメールアドレスで、登録しておけば、迷惑メールの届くメールアドレスそのものを削除してしまえば其れで済む。

 また、プロバイダを変えたいときにも便利。

お勧めは複数メールアドレスを無料で作れるYahooメールやGメール

 Yahoo!メールやGメールは1つのアカウントで複数のサブアドレスを作ることができる。

Yahoo!メールのサブメールアドレス(セーフティーアドレス)概要

Yahoo!メールのサブメールアドレス

 Yahoo!メールには、セーフティーアドレスというサービスがある。

 これが、サブメールを作るサービス。

 まったくの無料サービスで、サブメールを作るのに1円もかからない。

 無料のYahoo!メールアドレス利用者でも最大10個、Yahoo!
BB会員・セキュリティーパック利用者なら最大30個まで利用可能なサブアドレスを作ることができる。

Yahoo!セーフティメールならサブメールでの送受信もフォルダの振り分け・メールの色分けが可能

 本アドレスもセーフティーアドレスもメールボックスはひとつで、色分けやフォンダの振り替えも可能。

 しかも、送受信もこのアドレスでできる。

 メールアドレスの形としては、○○○-×××@yahoo.co.jp

 ○のところには自分で選んだ任意の英数字を使う。

 この、○の部分がセーフティアドレスの基本となる部分。

 -の後の×の部分も自分の好きな英数字を使うことができる。

 受信箱の色を振り分けることもできる。

 もともと、Yahooメール自体が、無料で収得できるメールサービス。

 しかもYahooIDは複数持つこともできる。

 くわえて、サブアドレスも無料でもつことができる。

 と言うことで、現実的にはYahooメールは無数に持つことも可能。

セーフティーアドレス作成へのリンクがわかりにくいのが難点

 この、セーフティーアドレスというサービス、とても優れものだと思うのだが、どういうわけか、あちこちクリックしても、検索してもなかなか出てこない。

 迷惑メール対策の項目に、ちょっと記載があるだけ。

 Yahoo!の有料サービスの中には独自ドメイン・マイネームアドレスというメールアドレスを複数取るサービスもあるので「どちらかというと、そっちをつかってもらいたい。」という意図があるのかも。

 独自ドメインは50個まで月額300円。有料サービスの会員なら、無料で使える。

 マイネームアドレスは1個315円。

 セーフティーアドレスはYahoo!メールの迷惑メール対策から、対策ツールをクリックすると、説明のページに飛びます。

 面倒な方は、こちらからどうぞ。

Gmailでもサブアドレスは作れる

 このほかにも、サブアドレスを自分で作る方法として、Gmailに+あるいは“”をつける方法というのがあるらしい。

 GMailのサブメールアドレスの作り方はこちらを見てみてね

インターネットバンキングなどを利用している人はサブメールアドレスは必需品

 金融機関などのメールアドレスと、その他のメールアドレスくらいは、分けて管理しておかないといざって時にそのメールアドレスから個人情報が漏れてしまうこともあるかも。

 そこまで行かなくても、金融機関のメールアドレスとそのほかのサイト登録のメールアドレスをひとつにしておくと迷惑メールが沢山届くようになったときの始末が大変。

 引越しなどで同じプロバイダを使えないときもwebメールで登録しておけばメールアドレスを変えなくてすむ。

おすすめ記事

コメントを残す




*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

Outlook Expressのメールのバックアップをとろう
Outlook2013で届いたメールに返信する
WindowsLiveメールのアドレス帳から出力したvCard形式(vcf)をAndroidにオフラインで取り込む(SDカードを利用する)
独自ドメインでメールを作る・レンタルサーバーミニバード
Gメールが利用できない国があるんだって
アウトルック2013で新しくメールを作成して送信する
OutlookExpressからWindows Live メールへ連絡先やアドレス帳の移行
Mozilla ThunderbirdのカレンダーにAndroidのスケジュールデーターを取り込んで見よう
Outlookの連絡先をほかのパソコンで使う
WindowsXPにWindows Live メールをインストール
Microsoftのwebメール・Outlookcomでもサブメールアドレスが作れるらしい
Yahooメールで署名を入れる

Yahooメールで署名を入れる

Outlook2013で届いたメールからメールアドレスを連絡帳に登録する方法
Mozilla ThunderbirdのスケジュールをAndroid末端に取り込む
Outlook Expressでエラー番号:0x800c0133が出て送受信できない時は

Menu

HOME

 TOP