Googleアドセンスの種類は?

 GoogleAdsenseの広告種類にもいろいろある。

GoogleAdsenseの広告の種類

 Googleアドセンスの広告内容は、『コンテンツ向け AdSense 』、『検索向け
AdSense』、『フィード向け AdSense 』、『ドメイン向け AdSense 』、『モバイル コンテンツ向け AdSense 』の計4つ。

 このうちのコンテンツ向けAdsenseには「テキスト」「イメージ」「テキストとイメージ」と3種類の設定ができる。

 サイズもいろいろとあるのでサイトによって選ぶことができる。

 モバイルコンテンツ向けAdsenseは、携帯電話(フィーチャーフォン)を対象にしたもの。

 スマートフォンの場合は、「コンテンツ向けAdsense」が対応している。

無聊ブログで利用できるGoogleAdsenseの種類は?

 FC2BLOG ・FC2WEB無料ホームページ ・Seesaaブログ などの無料サービスで利用できるのは、『コンテンツ向け AdSense 』、『検索向け AdSense』、『フィード向け AdSense 』。

 『モバイル コンテンツ向け AdSense 』は FC2BLOG ・FC2WEB無料ホームページ ・Seesaaブログ では利用できない。

 『コンテンツ向け AdSense
』サイズがいくつかあって、自分のサイトに合わせて、サイズや文字の色(後で変えることもできる)などを選んでタグを習得する。

 習得したタグをブログのフリースペースに貼り付けたり、テンプレートに貼り付けたりして利用する。

GoogleAdsenseが利用できないブログもある

 楽天ブログやYahooブログは、Googleアドセンスは利用できないので、あしからず。

 楽天ブログでGoogleAdsenseが表示されているのを見たことがある人もいるかと思うが、あれは、楽天ブログのユーザーが設定したものではなく運営者側が設置したもの。

 Adsenseの収益も運営者側が受け取るだけ。

 ユーザーサイドは一銭にもならない。

GoogleAdsense追記

*現在、『フィード向け AdSense 』は利用できない。

おすすめ記事

コメントを残す




*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

無料ブログサービスならSeesaaブログ もお勧め
WordPressテーマPrincipleで更新日を表示する
noimage
WordPressコメントフォームのメールアドレス記入を必須項目からはずしてプラグインで注意事項を書き加えてみた
Bloggerで半角ダブルクォーテーション(")が自動で全角変換にされてしまう設定を変更しよう
FTPクライアントソフト「WinSCP」インストールとサーバー接続設定
テキストモードにクイックタグを追加-WordPress投稿の編集のカスタマイズ
FC2ブログのdescriptionカスタマイズ・記事内容の要約を検索結果に表示して検索ユーザーに記事内容をアピールする
WordPress(オープンソースのテンプレート)が使えるレンタルサーバー
スタイルシートで角の丸いリンクボタンを作って見よう
シーサーブログ(seesaaブログ)を削除する方法
GoogleBloggeの投稿者名を消す方法がわかったので皆さんにお知らせ
wordpressでPCと他のデバイスで表示を変える関数(タグ)
WYSIWYG編集ができる無料HP作成ソフト「BlueGriffon」が使いやすい
リビジョンを削除するプラグイン

Menu

HOME

 TOP