Googleアドセンスの種類は?

 GoogleAdsenseの広告種類にもいろいろある。

GoogleAdsenseの広告の種類

 Googleアドセンスの広告内容は、『コンテンツ向け AdSense 』、『検索向け
AdSense』、『フィード向け AdSense 』、『ドメイン向け AdSense 』、『モバイル コンテンツ向け AdSense 』の計4つ。

 このうちのコンテンツ向けAdsenseには「テキスト」「イメージ」「テキストとイメージ」と3種類の設定ができる。

 サイズもいろいろとあるのでサイトによって選ぶことができる。

 モバイルコンテンツ向けAdsenseは、携帯電話(フィーチャーフォン)を対象にしたもの。

 スマートフォンの場合は、「コンテンツ向けAdsense」が対応している。

無聊ブログで利用できるGoogleAdsenseの種類は?

 FC2BLOG ・FC2WEB無料ホームページ ・Seesaaブログ などの無料サービスで利用できるのは、『コンテンツ向け AdSense 』、『検索向け AdSense』、『フィード向け AdSense 』。

 『モバイル コンテンツ向け AdSense 』は FC2BLOG ・FC2WEB無料ホームページ ・Seesaaブログ では利用できない。

 『コンテンツ向け AdSense
』サイズがいくつかあって、自分のサイトに合わせて、サイズや文字の色(後で変えることもできる)などを選んでタグを習得する。

 習得したタグをブログのフリースペースに貼り付けたり、テンプレートに貼り付けたりして利用する。

GoogleAdsenseが利用できないブログもある

 楽天ブログやYahooブログは、Googleアドセンスは利用できないので、あしからず。

 楽天ブログでGoogleAdsenseが表示されているのを見たことがある人もいるかと思うが、あれは、楽天ブログのユーザーが設定したものではなく運営者側が設置したもの。

 Adsenseの収益も運営者側が受け取るだけ。

 ユーザーサイドは一銭にもならない。

GoogleAdsense追記

*現在、『フィード向け AdSense 』は利用できない。

おすすめ記事

コメントを残す




*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

FTPソフトWinSCPでサーバーのWordPressファイルを保存してたので窮地を逃れられました
Googleアドセンスの新しい管理画面は、解析能力が優秀
FC2ブログのタイトルの下に文字を入れてみよう
現在メンテナンス中のため、しばらくの間ご利用いただけません
ブログの携帯表示をPCで見るには
FC2ブログのバックアップ機能使ってみた
レンタルサーバーミニバードでサーバーの使用量を確認する方法
シーサーブログの記事の直下に広告やブログランキングなどを貼り付ける・コンテンツHTMLを編集する
FC2ブログの有料プラント有料レンタルサーバー比較
スクロールバーをスタイルシートで表示する
スタイルシートで角の丸いリンクボタンを作って見よう
FTPクライアントソフト「WinSCP」インストールとサーバー接続設定
音譜 はどうやって表示する?
WordPressで使っていない画像を探して削除
FC2ブログの記事データーを他社のブログに流し込むこともできる

Menu

HOME

 TOP