無料手書き風フォントを使って見よう

 個人商用利用OKの無料手書き風フォント『みかちゃん』のご紹介。

 クリスマスカードや年賀状に使うと良いかも。

無料手書き風フォント『みかちゃん』のダウンロードの仕方

1、『みかちゃん』のダウンロードサイトへアクセス

2、OS(マックとか、ウインドウズとか)ごとに設定された、ダウンロードボタンをクリック。

1.手書き風フォントみかちゃんフォントダウンロード

3、みかちゃんには、4種類のバリエーションがあるのだが、とりあえず、今回は、例として、4種類全部をダウンロードしてみる。

1)[ダウンロード]ボタンをクリック。

2.手書き風フォントみかちゃんフォント全てダウンロード

2)任意の場所を設定し、[保存]をクリック。

保存したフォントファイルを解凍する

1、保存場所にアクセスして、[mikachanALL.exe]をダブルクリック。

2、保存場所を[参照]ボタンで選択して、[OK]をクリック。

3、[mikachanALL.ttc]が出たら、解凍終了。

フォントフォルダに手書き風フォントを追加・WindowsXPの場合

1、[mikachanALL.ttc]を右クリックし、コピー。

2、[スタート]→[設定]→[コントロールパネル]と開いていく。

3、コントロールパネルの中に[フォント]フォルダがあるので、そこをダブルクリック。

4、空白の部分で、右クリックし、[貼り付け]。

フォントフォルダに手書き風フォントを追加・Windows7の場合

 Windows7の場合、3つほどフォントの追加方法がある。

  1. インストールファイルからインストールする場合。
  2. コントロールパネルのフォントフォルダへ直接追加する場合。
  3. マウスの右クリックを使ってフォントをインストールする場合。

インストールファイルからフォントを追加する

1.ダウンロードした『○○.zip』をダブルクリック。

4、『○○フォント』をダブルクリック。

5、開いたウィンドウの『インストールボタン』をクリック。

コントロールパネルのフォントフォルダへフォントを直接追加する

1、[スタート]⇒[コントロールパネル]をクリック。

2、検索ボックスに『フォント』と入力して『検索』ボタンを押す。

1.コントロールパネルからフォントを追加

3、『フォントのプレビュー、削除、表示非表示』をクリック。

2.コントロールパネルからフォントを追加

4、目的のフォントを右クリック⇒『表示』をクリック。

マウスの右クリックを使ってフォントをインストールする

1.解凍したフォントファイルを右クリック。

2.「インストール」を選択。

右クリックでフォントを追加する

 以上で、[みかちゃん]フォントが使えるようになる。

 他にも、ネットを探すと、手書きフォントがいろいろ出ている。

 お好みのものを探してみて。

コメントを残す




*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

二刀流宛名印刷「宛名を一覧表で確認する方法」「一覧のデータを修正する方法」「サンプルデータの削除方法」
フリーの毛筆フォントをWindows7にインストール
操作が簡単「二刀流宛名印刷」で年賀状の宛名書き
無料宛名書きソフトAprintダウンロード・基本的な使い方
地図記号用フォントMap Symbols Fontを使ってみよう
フリーソフトAprintで差出人・宛先の入力保存再開の方法
宛名書きソフト「二刀流宛名印刷」-「住所録の切り替え」「宛名の登録」「差出人の登録」
住所録の選択した人分をまとめて印刷する方法-無料宛名書きソフト 「二刀流宛名印刷」
「二刀流宛名印刷」の宛名データを保存する
毛筆フォントを使ってみよう
「二刀流宛名印刷」でスタンプを使ってみよう
無料ソフト「二刀流宛名印刷」で一人分ずつ宛名印刷する方法
手書き風フォント「みかちゃん」で年賀状やカードを作ろう
無料宛名書きソフト「二刀流宛名印刷」のフォントを変更する
二刀流宛名印刷の宛名データをcsvで保存

Menu

HOME

 TOP