パソコンが起動しなくなったらセーフモードで起動させよう

 パソコンを買ったら、まず覚えておいてほしいのがセーフモードでの起動。

 パソコンが起動できなくなって、にっちもさっちも行かないって時に便利な機能だ。

 セーフモードとは?

 必要最低限のファイルやデバイスドライバのみを読み込んでパソコンを起動することができます。

 通常の方法で パソコンが起動しない場合でも、セーフモードでは起動できる可能性があります。

 また、アプリケーションが起動しない場合や、作業中に止まってしまう場合などにも、セーフモードで起動することによって、正常に動作する可能性があります。

ウィンドウズ7をセーフモードで起動させる方法

1.パソコンの起動時、画面にメーカーのロゴが表示されるので、この画面で F8キーを押したままにする。

2.詳細ブートオプション メニューが表示されたらF8キーをはなす。

3.矢印キーでセーフモードを選択する。

4.Enterキー を押すとセーフモードで起動される。

*再起動で、自動的にセーフモードは解除される。

*OSによっては、F8キーじゃないキーを押す場合もある。

コメントを残す




*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

Xperia SO-03D(AndroidOS4.04)のGPS機能のON・OFF
印刷が勝手に縮小される
ファイルを削除するとどうなる?
csv形式を覚えておくと、データーの共有に役立つ
住所も電話番号もばればれスマートフォンの架空請求
画像ファイル形式「WMF」の利用方法
CSV保存する場合のフィールドや区切りテキストの区切りを変えてみよう
Windows標準搭載のデータ完全削除ツール「Cipher.exe」によるデータの上書き?
データの上書き方式・ハードディスクやUSBメモリーのデータ破棄するとき
Windows・Linuxのテキストファイルの文字化けを防ぐ方法
フルスクリーンモード全画面表示の解除の仕方
USBメモリーが『書き込み禁止になっています』の対処方法・基本編
ノートパソコンの電源が入らなくなったらバッテリーをはずしてみよう
インターネットで誹謗中傷を見つけたときの相談窓口
プラグインShockwave Flashは応答していません

Menu

HOME

 TOP