FC2ブログの記事データーを他社のブログに流し込むこともできる

 FC2ブログのバックアップ機能(エキスポート)を使うと、自分のPCにテキストファイルとして保存できる。

 例えば、カテゴリー別にひとつのカテゴリーを指定してダウンロードすると、そのカテゴリーで、1枚(1個)のファイルが保存される。

 で、このバックアップファイルの使い方だが・・・。

 自分のPCにバックアップとして使うほか、他のブログ(FC2でも、他者ブログでも)に記事のデーターをそのまま流し込むこともできる。

 ためしに、1カテゴリーの記事をSeesaaブログ に流し込んでみた。

 ちゃんとカテゴリー名も新設され、記事も保存される。

 FC2BLOG >から、Seesaaブログ に記事を流し込む場合、他にもやり方はあるのだが、エキスポート機能でいったん自分のPCにデーターを保存しておいて、シーサーブログへ流し込むほうが時間がかからない。

 ただ、FC2ブログの場合、カテゴリーが子カテゴリーなどに細分化されているので、その場合、シーサーブログのほうにどのように流し込まれるのかは不明。

 また、画像ファイルなどは、利用できないので、編集しなおす必要はある。

コメントを残す




*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

Bloggerのテンプレートの文字の色やフォントを変えてみよう
WordPressテーマPrincipleで更新日を表示する
Googleカスタム検索で自分のサイトへ戻るためのリンク設定をする
Googleアドセンスをシーサーブログのタグページに表示させないようにする・2カラムテンプレートサイドカラム編
WordPressのサイトマップをGooglewebマスターツールに登録しよう
g+1ボタンを非同期に読み込んでwordpressの表示を高速化する
「WordPress アドレス (URL)」や「サイトアドレス (URL)」を書き換えたらwordpressの管理画面に入れなくなった
RSSボタンをスタイルシートで作ってみたよ
wordpressでスマートフォンだけに表示・非表示を行う
文字の大きさが変えられないのは、スタイルシートのフォントサイズ指定の単位が問題
WordPressの画像アップロードによるサーバー容量の消費を防ぐメディア設定
似た文章やHTML、スタイルシートなどの違いを比較するソフト
ブログのタイトルのSEO対策検索結果の順位を上げよう
Googleアドセンスを設置したページ読み込みパフォーマンスを向上させるための対策
レンタルサーバーミニバードの契約切れの対処

Menu

HOME

 TOP