CSVファイルをOpenOffice.org Calcで直接開く

 CSVファイルをOpenOffice.org Calcで開くにはどうするか。

 オープンオフィスを起動させてから『ファイル』→『開く』で目的のファイルを開くこともできる。

 CSVファイルを直接開くこともできるよ。

OpenOffice.org CalcでCSVファイルを直接開く

1、目的のCSVファイルを右クリックして『プログラムから開く』を選択→OpenOffice.org
Calcを選んでクリック。

CSV区切りタグを追加  

2、テキストのインポート画面が開いたら、区切りオプションで、区切りを選択する。

 通常はコンマだけでもきちんと表示される。

 が、いまいち表示がおかしいと感じたら、区切りオプションを変えてみよう。

区切りオプションの変更方法

 区切りオプションの下に出ているウインドウが、OpenOffice.org Calcで開いたときの表示。

1、チェックボックスにチェックを入れて、下の表示を見てみる。

2、適正な表示になったらOKをクリック。

CSV区切りタグを追加

3、OKをクリックするとOpenOffice.org
Calcでファイルが開く。 

コメントを残す




*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

OpenOfficeCalcのセルにメッセージを入れる方法
OpenOfficeCalcのシートの位置を変更する
Googleドキュメントの日本語化
複数のエクセルファイル(Book)を書式(列の高さや幅など)ごと1つのファイル(Book)にまとめる方法
OpenOfficeファイルをPDFで保存する
オープンオフィス(OpenOffice.org )のインストールプログラムをインストールして使えるようにしよう
Excelの大量の不要空白ページを削除する方法
パワーポイントで動画が再生できない
年齢などの経過年数を求める関数・ExcelとOpenOfficeCalc
無料のオフィスソフト、オープンオフィス(OpenOffice.org )をダウンロードしてみよう。
OpenOffice Calcで複数セルの合計を求める
Apache OpenOffice (アパッチ オープンオフィス)4.1.1バージョンアップ
ApacheOpenOfficeCalcで別シートのドロップダウンリストを利用してセルを入力する
ApacheOpenOfficeCalc(カルク・表計算ソフト)でExcel簿記を開くには
進化した無料オフィスソフトLibreOffice

Menu

HOME

 TOP