無料家計簿ソフト「Money通帳」と有料ソフト「マスターマネー」向いてるのはどんな人?

 Money通帳は無料の家計簿ソフトだ。

 一方「マスターマネー」は有料ソフト。

無料家計簿ソフトMoney通帳

 Money通帳は極普通の生活費の管理をするには、とても便利なソフト。

 大雑把な人でも、細かい人でも対応できる仕様になっている。

マスターマネーが向いている人

 一方、マスターマネーは現金、預金、外貨、カード、ローン、株や投資信託などの投資も一元管理できる。

 普通の家計簿以外に、事業をしている人の家計簿項目も選択できるようになっている。

 もし、副業などで、確定申告などをしないといけない人は、Money通帳より、マスターマネーを使ったほうが、収支の管理が楽にできる。

 白色申告をするような人は、マスターマネーで管理しておいて、確定申告時期に、国税庁の確定申告コーナーで収支内訳書の入力の元にすると便利なんじゃないかと思う。

 と言うわけで、用途によって使い分けるのが良いと思う。

マスターマネー対応OSおよびPC環境

対応OS

Windows 8(デスクトップ画面で動作)、Windows 7、Vista、XP。

※OSは日本語版のみ対応。

PC環境

24MB以上の空きメモリ。

ハードディスク50MB以上。

800×600ドット以上表示可能なディスプレイが必要。

まずはお試し版からダウンロード

 マスターマネーは、お試し版がメーカーから出ている。

 使ってみたい人は、ダウンロードしてみて。

マスターマネーお試し版

コメントを残す




*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Menu

HOME

 TOP