仮面舞踏会でデジタル録音する

 仮面舞踏会と言うフリーソフトは、基本的にPCで流れている音楽は、なんでも録音できる。

 ネットラジオも録音できるし、アナログテープの音声も録音できる。

仮面舞踏会で録音してみよう

仮面舞踏会の起動画面↓

仮面舞踏会の起動画面

1、録音ボタン● を押す前に、ファイル名を入れておきましょう。

 なお、特に設定をいじらない場合は、自動的に、録音は始まりません。

 ■で録音が停止します。

 2番の♪印は、録音音量。

2、仮面舞踏会の録音ボタンを押して、その後、アナログ機器の再生ボタンを押す。

 仮面舞踏会の場合、録音のはじめが空白になるので、アナログ機器の再生ボタンを後に押さないと、曲の途中から録音することになってしまう。

*録音したものの再生音が小さいなどのトラブルは、たいていの場合、録音コントロールがあってない場合が多い。

 この場合は、はじめに[設定(C)]をクリックして、[概存のコントローラー]をクリック、[録音コントロール]で、入力ラインにあわせて音量を調整する。

仮面舞踏会のボリュームコントロール

おすすめ記事

コメントを残す




*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Menu

HOME

 TOP