強調するためのHTMLを使ってSEO・検索エンジン対策

記事を書いて、どの単語をキーワードとして検索エンジンにアピールする?

 記事の中の単語を強調することで、検索エンジンにアピールすることができる。

 記事中にHTMLをうまく利用することで、検索エンジン最適化・SEOにつなげることができる。


<strong></strong>や<em></em>を使って、上手にSEO

<em></em>は強調するHTMLタグ

<em>強調するHTMLタグ</em>と言う風に記載すると、表現上は強調するHTMLタグと言う風になる。

<strong></strong>はより強調するためのHTML。

<strong>はより強調するためのHTML </strong> と言う風に記載すると、表現ははより強調するためのHTML になる。


 <strong></strong>と同じように<b></b>で囲んでも太い文字になるので、混同して使っている場合が多いが、検索エンジンから見ると、まったく別の意味に捉えるのでご注意。

 

コメントを残す




*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

noimage
noimage
noimage
noimage

WiFiの問題点

noimage

7インチタブレットはでかいなあ

noimage
noimage
noimage

金環日食の動画を見つけたのでお披露目

noimage

Outlookのアドレス帳をWindows Live メールへインポートする

noimage

らくらくフォンの画面が変だ、そろそろ買い替え時?

noimage
noimage
noimage

Skypeの登録からソフトのインストールまで

noimage
noimage

Menu

HOME

 TOP