セクションターゲットでGoogleアドセンスのマッチ率を上げる

Googleアドセンスはコンテンツにそった広告を提供してくれるのが特徴。

 でも、意外にコンテンツにマッチしていないなんてこともある。

 

 特に無料ブログなどの場合、コンテンツと関係のないリンクがあったりすると、その影響を受けていたりする。


Googleアドセンスで拾ってほしい部分を強調する

1、<strong></strong>、h要素で強調する。

 

2、<!-- google_ad_section_start -->から<!-- google_ad_section_end -->で拾ってほしい部分を囲む。

 

Googleアドセンスで拾ってほしくない部分を指定する

<!-- google_ad_section_start(weight=ignore) -->から<!-- google_ad_section_end -->で拾ってほしくない部分を囲む。


 <!-- google_ad_section_start --><!-- google_ad_section_end -->や<!-- google_ad_section_start(weight=ignore) --><!-- google_ad_section_end -->はセクションターゲットといわれている。

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

noimage
noimage
noimage

Skypeの登録からソフトのインストールまで

noimage

『パッケージファイルが無効です』の対処方法

noimage

Googleストア以外のAndroidアプリの入手先

noimage
noimage
noimage

Windows7とFirefoxの組み合わせが非常に快適です

noimage

標準のブラウザを変更する方法・WindowsXP

noimage

Windows7からLinuxOSを削除したい場合

noimage

Google VoiceとSkypeどちらがお得?

noimage

ApacheOpenOfficeCalcで文字の検索・置き換えを行う方法

noimage
noimage

伝言メモと音声メモの違いは

noimage

電話番号の無料貸出サービス

Menu

HOME

 TOP