Linuxにもいろいろある

 Linuxって、どういうOSなんだろう?

 どうもよくわからない。

 オープンソースで無料でインストールできるってことだが・・・。

 

Linuxにもいろいろある

 Linuxにもいろいろあるらしい。

・Ubuntu-Linux →YouTube,DVD
再生などのマルチメディアに強み。 

・openSUSE→初心者向き。Windowsとの共存も得意。日本では情報が少ないのが玉に瑕。

・Debian-GNU-Linux→25,100個以上もの多様なソフトウェアをすぐに利用可能。

・Fedora

・Vine
Linux→日本人が開発したLinuxディストリビューション。
 日本でよく使われるアプリケーションが最初から備わっている。
 
DVD1枚または2GBのUSBメモリに収まる。

 

 どのLinuxも、ブラウザや日本語入力、メールソフトなどはパッケージとして一緒にインストールできるらしい。

 オフィスソフトはどうなのか?って?

 オープンオフィスオルグなどは、Linuxでも動くから、オフィスソフトの問題は無いんじゃないかな?

 後は、日本人が扱いやすいかどうかって問題。

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

noimage

OCNの無料家計簿

noimage

パソコンを遠隔操作するソフトTeamViewer

noimage

Googleカレンダーのエクスポート方法

noimage

ブログやホームページ作成に便利な、HTMLエディタ

noimage

LINEってどんなサービス?

noimage

通話相手のSkypeアカウントを登録する方法

noimage

お盆明けはウイルスにご注意

noimage

GoogleマップをPCでオフライン利用・GMapCatcher

noimage

Android末端のスリープまでの時間の変更

noimage

AndroidアプリをWindowsで動かす『BlueStacks』

noimage

Androidスマートフォンが虫眼鏡になるアプリ

noimage
noimage
noimage

Windows付属のペイントで背景を塗りつぶす方法

noimage

Menu

HOME

 TOP