GoogleアカウントをAndroidに登録する前に、パスワードマネージャーをステイタスバーに常駐させよう

 Googleアカウントの登録の前に、Android末端にインストールしておくと便利なのが、パスワードマネージャー。

  パスワードマネージャーは、IDパスワードを管理できるAndroidアプリで、無料でインストールできる。

 この、パスワードマネージャー、Googleアカウントがなくても、Yahoo!スマホマネージャーでダウンロードできるのもうれしいところ。

 

パスワードマネージャーの特徴

・SDカードへCSVファイルでエキスポート(出力)、インポートできる。

・パスワードの自動生成機能がある。

・パスワード・IDのコピーができ、Android末端で、インターネット接続したときに、コピーしたID・パスワードを貼り付けることができる。

・ログイン画面にパスワードを貼り付けることができる。

 

 パスワードマネージャーをYahoo!スマホマネージャーでインストールしたら、ステータスバーに常駐させる設定にしておくと、Googleアカウントなどの設定が楽にできる。

 

パスワードマネージャーをステイタスバーに常駐させよう

1、Android末端からパスワードマネージャーを起動させる。

2、『設定』をタップ。

3、『パスワードマネージャーをステイタスバーに常駐させる』にチェックを入れ、保存をタップ。

 

 ステータスバーに常駐したパスワードマネージャーは、ステイタスバーを押しながら、画面下に指やスタイラス(タッチペン)を下げると、表示される。

 

 パスワード・IDの入力が必要なアプリを立ち上げている最中でも、操作でき、パスワードマネージャーで保存したID・パスワードを必要な領域に貼り付けることができる。

コメントを残す




*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

noimage

格安SIMカードでモバイルのインターネット代を節約

先月のPV23000越え前年度中はお世話になりました

先月のPV23000越え前年度中はお世話になりました

noimage
noimage
noimage
noimage
noimage

Skypeアカウントで、無料で通話を楽しむ方法

noimage
noimage
noimage

できると便利なのに、こんなカスタマイズ

noimage

デルのWindows7パソコンとユニットコムWindows 8

noimage

IOSとアンドロイドOSどちらが生き残る?

noimage

ApacheOpenOfficeCalcの選択リスト機能で簡単入力

noimage

金環日食の動画を見つけたのでお披露目

noimage

Baidu(百度) IMEを削除する方法

Menu

HOME

 TOP