Outlook2000予定表の一括削除

 管理人のOutlookはなんと、Outlook2000というバージョンだ。

 古すぎて、なかなかインターネットに操作が乗っていない。

 ということで、覚書をちょっと。

 

Outlookの予定表の一括削除の仕方

1、ツール⇒整理。

2、『ビューを使う』をクリック。

3、『使用するビュー』をそれぞれクリック。

4、したの欄に予定がでてくるので、Shift+クリック、Ctrl+クリックで削除する予定を選択。

5、『編集』⇒『削除』

 

 このOutlook、メールの送受信用としては使っていないので、まあ、あまりセキュリティには関係ないのだ。

 というか、以前はpalmのスケジュールをもっぱら使っていたので、Outlookそのものは、無用の長物だった。

 最近になって、Androidスケジュールアプリの予定表との同期やらに使うようになった次第。

 

 Outlook2010などでも、やはり、ビューの変更から予定の一括削除などができる様なので、まあ、基本的な操作はそうは変わって無いってことか。

 

 ちなみに、予定表のフォルダは自分でも作ることができる。

 この、自分で作ったフォルダに関しては、『右クリック』⇒『削除』でフォルダごと削除が可能。

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

noimage
noimage
noimage
9飛び越してWindows10-スタートメニューが復活するらしい

9飛び越してWindows10-スタートメニューが復活するらしい

noimage

GyaO!でオリンピックハイライトの無料配信中

noimage

トップページへブログへのリンク用のタグを設置する

noimage
noimage

Lunascapeの基本的な操作

noimage
noimage
noimage
noimage

キーボードを切り替えよう

noimage
noimage

アンドロイド末端にGoogleアカウントを登録する

noimage

Menu

HOME

 TOP