FC2ブログのレンダリングブロック JavaScriptを排除しよう・サイトの読み込みを早くする

 サイトの読み込み時間を短くするための方策として、有効なのが『レンダリングブロック JavaScript/CSS を排除する』って方法。

 この中の『レンダリングブロック JavaScriptの削除』はブログでもサービスによっては簡単にできる。

 

 FC2ブログの場合は、テンプレートのHTMLからGoogleの『PageSpeed Insights』で分析されたレンダリングブロックのJavaScriptを削除して更新するだけですむ。

 スマートフォン用のサイトをGoogleの『PageSpeed Insights』で分析すると、『修正が必要』とされる項目に必ずといって良いほどレンダリングブロックのJavaScriptが表示されるので、それを削除すると、読み込み時間のパフォーマンスが格段によくなる。

 

 逆にシーザーブログの場合は、レンダリングブロックのJavaScriptを削除することが難しいようだ。

 シーザーブログのPC用のHTMLには『PageSpeed Insights』で解析されたJavaScriptが見つからない。

 スマートフォン用のテンプレートはもっとひどくて、シーザーブログではスマートフォン用のHTMLは公開されたないので、どうすることもできないのである。

 

FC2ブログのレンダリングブロック JavaScriptを排除しよう

1、Googleの『PageSpeed Insights』でサイトを分析する。
Googleの『PageSpeed Insights』の使い方はこちら

 

2、FC2ブログの『テンプレートの設定』⇒『PC用』の『テンプレート管理』または『スマートフォン用』の『テンプレート管理』をクリック。

 

3、FC2ブログで使われているHTMLとCSSが表示されるので、『レンダリングブロック JavaScript を削除してください:』で表示されたjsファイルを削除。
*必ず複製ボタンでHTMLとCSSの複製を作っておく。
*テキストエディタにコピーして、検索を掛けて削除すると簡単かも。

 

4、『プレビュー』ボタンを押してブログの表示を確認。

 

5、問題なければ『更新』ボタンをクリック。

 

 スマートフォンサイトの場合、レンダリングブロックしているJavaScriptを削除すると、読み込みパフォーマンスが向上するらしいのでぜひともFC2ブログを利用している人はやってみてほしい。

コメントを残す




*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

noimage

無料ファイル復元ソフト

noimage
noimage
noimage

Windows7のインストール用USBメモリーを作成する

noimage
noimage
noimage
noimage

機内モードでAndroidスマートフォンを節電

noimage

Android末端のスリープまでの時間の変更

noimage

seesaaブログの記事タイトルをh2の見出しにする

noimage
noimage

エクセルのマクロを使ってみよう

noimage
noimage
noimage

Menu

HOME

 TOP