指紋認証のわな

 iPhoneに指紋認証がついた。

 おお、すばらしい。

 これでセキュリティは万全。

 他の人にスマートフォンの中身を見られる心配がなくなる。

 と思ったのだが、思わぬ落とし穴もあるらしい。

?

指紋はあちこちに残っている

 よく刑事ドラマなどで、名刺交換などから容疑者の指紋を採取するなんて画面がある。

 別に名刺じゃなくても、身近なものあちこちに指紋って残ってるよなあ。

 そもそもスマートフォン自体にもあちこち持ち主の指紋が残ってるだろうし。

 よく考えてみればさ。

?

 ベビーパウダーとか、コーンスターチとか振り掛けて、セロテープで採取すれば簡単に指紋が取れそうな気がする。

?

指紋認証はパスワードと組み合わせて使うのが鉄則

 アップルいわく、『指紋認証機能を利用する場合、バックアップ用のパスワードと組み合わせて使わなければならない。5sを再起動するときや2日間ロックが掛かったままになっていたときは、このパスワードの入力が必要になる。』とのこと。

 でも、2日あれば、指紋の採取なんて簡単にできそうだ。

 セキュリティって難しい。

コメントを残す




*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

noimage

Google Readerついに廃止

noimage
noimage

ようやくブログ移転完了

noimage
noimage
noimage

Adobeサイバー攻撃で個人情報流出

noimage
noimage
noimage

Googleアドセンスの検索結果ページを詳細に設定す方法

noimage

descriptionを検索エンジン向けにカスタマイズ

noimage
noimage
noimage

無料で使える、エンディングノート

noimage
noimage

無線接続よりは、断然、有線接続

Menu

HOME

 TOP