年賀状をフリーソフトAzPainter2で作ってみよう・透過処理の仕方

 フリーソフトAzPainter2を使って、年賀状の裏面のイラストを作ってみよう。

 ペイントより、ちょっと凝った年賀状が作れる。

 メインのイラストは郵便年賀JPからダウンロードした下の画像。

郵便年賀JPからダウンロードした年賀状の素材去年のだけどね。

 この画像に、AzPainter2を使って、透過処理を施して、下の画像のようにしてみます。

AzPainter2で背景をグラデーションにした年賀状の例

作業の手順

1、元画像の透過処理

2、背景の作成

3、レイヤー登録

4、レイヤー登録した背景と元画像の合成

 という感じになります。

元画像の透過処理の方法

1、AzPainter2の『ファイル』⇒『開く』⇒『年賀状の元になる画像』を指定。

2、パソコンのEnterキーとShiftを同時に押し、同時に画像の白い部分をマウスでクリック。

3、名前をつけて保存。

*編集画面が大きすぎて編集しにくい場合は、編集画面の表示縮小拡大 をクリックして、編集画面を小さくして編集すると作業がしやすい。

AzPainter2のダウンロード

 vectorからAzPainter2をダウンロードする場合はこちら

 AzPainter2の製作者サイトからのダウンロードはこちら(Linux版のダウンロードもこちら)

その他

フリーソフト・AzPainter2なら、ペイントでできない画像処理もできる

年賀状イラストに文字を入れよう・画像処理ソフトAzPainter2年賀状を作成

画像処理ソフトAzPainter2とWindowsのペイントの相互利用で欠点克服・ファイル形式にご注意

フリーソフトAzPainter2で作る年賀状グラデーション背景のバリエーション

 もあわせてみてね。

おすすめ記事

コメントを残す




*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

画像編集ソフトペイント年賀状作成サイズの設定
携帯電話の画像の形式、どれが一番汎用性が高い?
年賀状イラストに文字を入れよう・画像処理ソフトAzPainter2年賀状を作成
noimage
バナー作成に便利なフリーソフトKBanner2「簡単バナー」
AzPainter2ならペイントでできない画像処理もできる
ペイントで大きな文字を入れるには?
noimage
ペイントで縦書きの文字を入れてみよう
noimage
ペイントのカラーピッカーの使い方・Windows付属画像編集ソフト
noimage
Android無料無音カメラアプリどれが使いやすい?
noimage
画像編集ソフトAzPainter2でグラデーションの入った背景の作り方

Menu

HOME

 TOP