ApacheOpenOfficeCalcで文字の検索・置き換えを行う方法

 表計算ソフトでも、文字の検索と置き換えができる。

 ワープロソフトやテキストエディタで便利な『文字の検索と置き換え』。

 表計算ソフトでも利用できる。

 本日は無料表計算ソフトApacheOpenOfficeCalcで文字の検索と置き換えを行う方法。

 

ApacheOpenOfficeCalcで文字の検索を行う方法

1、文字の検索をしたい範囲を指定する。

2、『編集』⇒『検索と置き換え』をクリック。

3、『検索テキスト』の欄に検索する文字を入力。

4、『詳細オプション』をクリック。

5、『現在の選択範囲のみ』にチェックを入れる。

6、『検索』または『すべて検索』ボタンをクリック。

 

ApacheOpenOfficeCalcで文字の置き換えを行う方法

1、文字の置き換えをしたい範囲を指定する。

2、『編集』⇒『検索と置き換え』をクリック。

3、『検索テキスト』の欄に検索する文字を入力。

4、『置き換え』の欄に、置き換えたい文字を入力。

5、『詳細オプション』をクリック。

6、『現在の選択範囲のみ』にチェックを入れる。

7、『検索』または『すべて検索』ボタンをクリック。

8、『置き換え』または『すべて置き換え』のボタンをクリック。

 

*シートのデーター全体を検索・置き換えしたい場合は、検索オプションの設定は不要となる。

 

 ちなみに、文字の検索と置き換えはLibreOfficeCalcやMicrosoftExcelでも同様の操作で実行できる。

コメントを残す




*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

noimage

できると便利なのに、こんなカスタマイズ

noimage

7インチタブレットはでかいなあ

noimage
noimage

Yahoo!ID流出被害確認ツール

noimage

AndroidアプリをSDカードに移動する方法

noimage

Gメールをストレージとして使うことのできるソフト

noimage

検索向けアドセンスの編集ができない

noimage

著作権侵害の被害をGoogleに申請する方法

noimage

指紋認証のわな

noimage

Windows7インストール後のWindows.oldを削除する方法

noimage
noimage
noimage

Windows7さま、勝手にウィンドウサイズを変えないで!

noimage
noimage

アンドロイド末端にGoogleアカウントを登録する

Menu

HOME

 TOP