ApacheOpenOfficeCalcで文字の検索・置き換えを行う方法

 表計算ソフトでも、文字の検索と置き換えができる。

 ワープロソフトやテキストエディタで便利な『文字の検索と置き換え』。

 表計算ソフトでも利用できる。

 本日は無料表計算ソフトApacheOpenOfficeCalcで文字の検索と置き換えを行う方法。

 

ApacheOpenOfficeCalcで文字の検索を行う方法

1、文字の検索をしたい範囲を指定する。

2、『編集』⇒『検索と置き換え』をクリック。

3、『検索テキスト』の欄に検索する文字を入力。

4、『詳細オプション』をクリック。

5、『現在の選択範囲のみ』にチェックを入れる。

6、『検索』または『すべて検索』ボタンをクリック。

 

ApacheOpenOfficeCalcで文字の置き換えを行う方法

1、文字の置き換えをしたい範囲を指定する。

2、『編集』⇒『検索と置き換え』をクリック。

3、『検索テキスト』の欄に検索する文字を入力。

4、『置き換え』の欄に、置き換えたい文字を入力。

5、『詳細オプション』をクリック。

6、『現在の選択範囲のみ』にチェックを入れる。

7、『検索』または『すべて検索』ボタンをクリック。

8、『置き換え』または『すべて置き換え』のボタンをクリック。

 

*シートのデーター全体を検索・置き換えしたい場合は、検索オプションの設定は不要となる。

 

 ちなみに、文字の検索と置き換えはLibreOfficeCalcやMicrosoftExcelでも同様の操作で実行できる。

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

noimage

IPアドレスとは何?

noimage

無料年賀状素材をWindows7にダウンロード

noimage

ウインドウズ8はどこに行く?

noimage

パソコンのキャッシュの削除の仕方

noimage

電子申告(イータックス)を使ってみよう

noimage
noimage

Windows7からLinuxOSを削除したい場合

noimage

Googleアドセンスの検索ボックスが文字化けしていた

noimage

skypeなら無料・格安でPCでも固定電話でも通話できる

noimage
noimage
noimage

シーサーブログの検索キーワードの調べ方

noimage
株式会社スクウェア・エニックス「常確認のお願い」

株式会社スクウェア・エニックス「常確認のお願い」

noimage

Windows7さま、勝手にウィンドウサイズを変えないで!

Menu

HOME

 TOP