ApacheOpenOfficeCalcで文字の検索・置き換えを行う方法

 表計算ソフトでも、文字の検索と置き換えができる。

 ワープロソフトやテキストエディタで便利な『文字の検索と置き換え』。

 表計算ソフトでも利用できる。

 本日は無料表計算ソフトApacheOpenOfficeCalcで文字の検索と置き換えを行う方法。

 

ApacheOpenOfficeCalcで文字の検索を行う方法

1、文字の検索をしたい範囲を指定する。

2、『編集』⇒『検索と置き換え』をクリック。

3、『検索テキスト』の欄に検索する文字を入力。

4、『詳細オプション』をクリック。

5、『現在の選択範囲のみ』にチェックを入れる。

6、『検索』または『すべて検索』ボタンをクリック。

 

ApacheOpenOfficeCalcで文字の置き換えを行う方法

1、文字の置き換えをしたい範囲を指定する。

2、『編集』⇒『検索と置き換え』をクリック。

3、『検索テキスト』の欄に検索する文字を入力。

4、『置き換え』の欄に、置き換えたい文字を入力。

5、『詳細オプション』をクリック。

6、『現在の選択範囲のみ』にチェックを入れる。

7、『検索』または『すべて検索』ボタンをクリック。

8、『置き換え』または『すべて置き換え』のボタンをクリック。

 

*シートのデーター全体を検索・置き換えしたい場合は、検索オプションの設定は不要となる。

 

 ちなみに、文字の検索と置き換えはLibreOfficeCalcやMicrosoftExcelでも同様の操作で実行できる。

コメントを残す




*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

noimage

Googleアドセンスの検索結果ページを詳細に設定す方法

noimage

bloggerで以前に投稿した記事の編集をする方法

noimage
noimage

音を出すと、パソコンソフトが起動する

noimage

Linuxのメリットとデメリット

noimage

お盆明けはウイルスにご注意

noimage

USBハブが認識されない

noimage

Windows7のインストール用USBメモリーを作成する

noimage
noimage

アンドロイドのオフィスファイルの閲覧ソフト

noimage
noimage

サイズの違うSIMカードを利用するには?

noimage

独自ドメイン・メリット・デメリット

noimage

ようやくブログ移転完了

noimage

伝言メモと音声メモの違いは

Menu

HOME

 TOP