表計算ソフトのセルに文字を納める方法

 表計算ソフトのひとつのセルに、文字を収める方法。

 セルからはみ出してしまった文字をひとつのセルに納める方法はいくつかある。

 今日は無料の表計算ソフトApacheOpenOfficeCalc、LibreOfficeCalcとMicrosoftExcelで、ひとつのセルに文字を納める方法を。

表計算ソフトのセルに文字を納める方法

セル内の文字の大きさを変える。

文字の折り返しを行う。

表計算ソフトのセル内の文字の大きさを変えるApacheOpenOfficeCalc、LibreOfficeCalc

1、セル上で右クリック。

2、『セルの書式』⇒『配置』タブをクリック。

3、「体裁」の『セルサイズに合わせて縮小』にチェックを入れる。

 または、

1、セルをクリック。

2、『書式』⇒『セル』⇒『配置』タブをクリック。

3、「体裁」の『セルサイズに合わせて縮小』にチェックを入れる。

Excelでセル内の文字の大きさを変える

1、セル上で右クリック。

2、『セルの書式設定』⇒『配置』タブをクリック。

3、「文字の制御」の『縮小して全体を表示する』にチェックを入れる。

 または、

1、セルをクリック。

2、『書式』⇒『セル』⇒『配置』タブをクリック。

3、「文字の制御」の『縮小して全体を表示する』にチェックを入れる。

セル内で文字の折り返しを行う・ApacheOpenOfficeCalc、LibreOfficeCalc

1、セル上で右クリック。

2、『セルの書式』⇒『配置』タブをクリック。

3、「体裁」の『テキストを自動的に折り返す』と『ハイフネーションを行う』にチェックを入れる。

 または、

1、セルをクリック。

2、『書式』⇒『セル』⇒『配置』タブをクリック。

3、「体裁」の『テキストを自動的に折り返す』と『ハイフネーションを行う』にチェックを入れる。

セル内で文字の折り返しを行う・Excel

1、セル上で右クリック。

2、『セルの書式設定』⇒『配置』タブをクリック。

3、「文字の制御」の『折り返して全体を表示する』にチェックを入れる。

 または、

1、セルをクリック。

2、『書式』⇒『セル』⇒『配置』タブをクリック。

3、「文字の制御」の『折り返して全体を表示する』にチェックを入れる。

コメントを残す




*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

複数のエクセルファイル(Book)を書式(列の高さや幅など)ごと1つのファイル(Book)にまとめる方法
ApacheOpenOfficeCalc(カルク・表計算ソフト)でExcel簿記を開くには
OpenOfficeCalcで列や行の連続する数値の合計を求る方法
OpenOfficeCalcで空白以外のセルを数える
noimage
Apache OpenOffice (アパッチ オープンオフィス)で作ったシートを書式を保ったままコピーする方法
noimage
noimage
Android版Office表計算アプリQuickofficeスプレッドシート・書式設定、日付入力、金額入力
SUMとオートSUMで合計を簡単に・Excel、ApacheOpenOfficeCalc
無料のオフィスソフト、オープンオフィス(OpenOffice.org )をダウンロードしてみよう。
Windowsに標準についている簡易ワープロ・ワードパットでできること
Microsoftオフィスは要らない無料のエクセル・ワード・パワーポイントがセットになった無料オフィスソフトがある
楽天銀行の利用明細CSVファイルの文字化け
Microsoftパワーポイントを開いたらパソコンがのっとられる?

Menu

HOME

 TOP