表計算ソフトのセルに文字を納める方法

 表計算ソフトのひとつのセルに、文字を収める方法。

 セルからはみ出してしまった文字をひとつのセルに納める方法はいくつかある。

 今日は無料の表計算ソフトApacheOpenOfficeCalc、LibreOfficeCalcとMicrosoftExcelで、ひとつのセルに文字を納める方法を。

表計算ソフトのセルに文字を納める方法

セル内の文字の大きさを変える。

文字の折り返しを行う。

表計算ソフトのセル内の文字の大きさを変えるApacheOpenOfficeCalc、LibreOfficeCalc

1、セル上で右クリック。

2、『セルの書式』⇒『配置』タブをクリック。

3、「体裁」の『セルサイズに合わせて縮小』にチェックを入れる。

 または、

1、セルをクリック。

2、『書式』⇒『セル』⇒『配置』タブをクリック。

3、「体裁」の『セルサイズに合わせて縮小』にチェックを入れる。

Excelでセル内の文字の大きさを変える

1、セル上で右クリック。

2、『セルの書式設定』⇒『配置』タブをクリック。

3、「文字の制御」の『縮小して全体を表示する』にチェックを入れる。

 または、

1、セルをクリック。

2、『書式』⇒『セル』⇒『配置』タブをクリック。

3、「文字の制御」の『縮小して全体を表示する』にチェックを入れる。

セル内で文字の折り返しを行う・ApacheOpenOfficeCalc、LibreOfficeCalc

1、セル上で右クリック。

2、『セルの書式』⇒『配置』タブをクリック。

3、「体裁」の『テキストを自動的に折り返す』と『ハイフネーションを行う』にチェックを入れる。

 または、

1、セルをクリック。

2、『書式』⇒『セル』⇒『配置』タブをクリック。

3、「体裁」の『テキストを自動的に折り返す』と『ハイフネーションを行う』にチェックを入れる。

セル内で文字の折り返しを行う・Excel

1、セル上で右クリック。

2、『セルの書式設定』⇒『配置』タブをクリック。

3、「文字の制御」の『折り返して全体を表示する』にチェックを入れる。

 または、

1、セルをクリック。

2、『書式』⇒『セル』⇒『配置』タブをクリック。

3、「文字の制御」の『折り返して全体を表示する』にチェックを入れる。

コメントを残す




*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

Microsoftオフィスは要らない無料のエクセル・ワード・パワーポイントがセットになった無料オフィスソフトがある
表計算ソフトでセル以外の場所に文字を入れよう・ApacheOpenOfficeCalc
Excel簿記の減価償却費・端数計算と確定申告作成コーナーの端数が合わない
OpenOfficeCalcのシートの位置を変更する
パワーポイントで動画が再生できない
noimage
ApacheOpenOfficeCalcで別シートのドロップダウンリストを利用してセルを入力する
Apache OpenOffice (アパッチ オープンオフィス)で作ったシートを書式を保ったままコピーする方法
無料のオフィスソフト、オープンオフィス(OpenOffice.org )をダウンロードしてみよう。
noimage
OpenOfficeCalcで列や行の連続する数値の合計を求る方法
2007以降のワードファイルならワードパットで見ることができる
無料ワープロソフトWriterの表で入力セルの数値を合計をするには
改行で下に入力欄が伸びる表を作る
Wordで縦書きの書類を作る

Menu

HOME

 TOP