Android家計簿アプリ『複式家計簿』の入力の仕方

 Android家計簿アプリ『複式家計簿』が使いやすそうなので、これからしばらく『複式家計簿』を使ってみようと思っている。

 簿記の知識がなくてもこの『複式家計簿』は使えるAndroid家計簿アプリなのだ。

 普通の人が日々Androidスマートフォンを使って家計簿をつけようと思ったら、この、Android家計簿アプリ複式家計簿非常に使い勝手がいい。

 新しい年になったし、Androidアプリ『複式家計簿』で家計簿つけてみよう。

Android家計簿アプリ・複式家計簿の基本的な使い方

起動させたらカレンダーの日付をタップ

 カレンダーの日付をタップし『新規』ボタンをタップすると収支入力の画面が出てくる。

Android家計簿アプリ・複式家計簿カレンダー画面Android家計簿アプリ・複式家計簿収支入力の画面

収支入力のそれぞれの入力項目の説明

日付の変更

 カレンダーで選んだ日付を変える時にはここで変える。

(1)日付の枠の中をタップ。

(2)日付設定の画面が出てくる。
 『年』『つき』『日』を+-で設定し、『設定』ボタンをタップして入力する日付を確定する。

科目

(1)科目の枠内をタップ。

(2)科目選択の画面が出てくるので、該当する科目をタップ。

Android家計簿アプリ・複式家計簿科目の選択画面

支出と収入の切り替え

(1)『メモ』の下に支出と収入の切り替えボタンがある。

(2)ボタンをタップすると支出と収入が切り替えられる。

(3)支出と収入・振替の切り替えに合わせて支出なら『支払い方法』の選択ボタンが、収入なら『入金口座』の選択ボタンが、『振替』なら『振替元』の選択ボタンが出てくる。

Android家計簿アプリ・複式家計簿支出ボタンAndroid家計簿アプリ・複式家計簿支出ボタンAndroid家計簿アプリ・複式家計簿振替

(4)支払いの場合『支払い方法』の選択ボタン、収入なら『入金口座』のボタンをタップするたびに支払い方法や入金種別が切り替わる。

金額の入力

 電卓画面から金額を入金する。

入力が終わったら

 入力が終わったら「登録ボタン」をタップ。

目の悪い人にも使いやすいアプリ

 ここまでが基本的な「複式家計簿」家計簿入力の画面。

 Android家計簿アプリの中でも複式家計簿は入力画面が大きい。

 目の悪い人にはとても使いやすいと思う。

複式家計簿のダウンロードはGooglePlayから

 複式家計簿のダウンロードは『複式家計簿』からどうぞ。

コメントを残す




*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Menu

HOME

 TOP