複数のエクセルファイル(Book)を書式(列の高さや幅など)ごと1つのファイル(Book)にまとめる方法

 今日は複数ののエクセルファイル(Book)を書式(列の高さや幅など)ごと1つのファイル(Book)にまとめる方法をご紹介。

 この間仕事で複数のエクセルファイルを1つのファイルにする必要があって調べたので、皆さんにもご紹介したい。

 同じBook(ファイル)にシートをコピーするときにもこの方法でコピーすると、書式ごとコピーできる。

複数のエクセルファイル

 この複数のエクセルファイルのシートをひとつのBookにまとめる。

複数のエクセルファイル(Book)を1つのファイル(Book)にする

 例として「例1」と「例2」のエクセルファイル(Book)のシートをを「例1」のファイルひとつにしてみよう。

1、【スタート】⇒【エクセル】でエクセルを開く。

2、「ファイル」⇒ひとつにしたいファイルを両方とも開く。

 今回の場合は「例1」と「例2」のエクセルファイル(Book)の二つのファイルを開く。

複数のエクセルファイルを開いたところ.

3、移動したほうのシートを右クリック。

4、「移動またはコピー」を選択。

5、「移動先Book名」で移動先のBook(ファイル)を指定する。

移動もとのシートを右クリックして移動先のBookを選ぶ

6、「挿入先」で移動時のシートの位置を選択する。

7、元のシートを残しておきたい場合は「コピーを作成する」にチェックを入れる。

移動もとのシート残したいときは.

8、【OK】をクリック。

シートを移動してひとつのBookに入れた

まとめ

エクセルのシートは、範囲指定してほかのBook(ファイル)やシートに貼り付けても書式が保たれない。

 表などではセルの幅や高さが違ってしまうので、編集しないといけないとかいう事態が生じる。

 が、この方法だとちゃんと書式ごとコピーできる。

 試してみてね。

おすすめ記事

コメントを残す




*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

ApacheOpenOfficeCalcで図形描画機能を使って表計算ソフトでお絵かき
改行で下に入力欄が伸びる表を作る
OpenOfficeCalcで行と列を入れ替える方法
OpenOfficeCalcで列や行の連続する数値の合計を求る方法
経過した月数や週数、日数を換算する・ExcelとApacheOpenOfficeCalc
OpenOfficeWriterに挿入した画像に文字を入れる
Microsoftオフィスは要らない無料のエクセル・ワード・パワーポイントがセットになった無料オフィスソフトがある
CSVファイルをOpenOfficeCalcで開く
Wordの文章の中にエクセルの表を貼り付ける&エクセルのデータを書き換えたときにWordのデータも書き換えられるようにする
OpenOfficeCalcのセルにメッセージを入れる方法
OpenOfficeCalcでシート間のデーターを自動的にリンク表示されるようにする
楽天銀行の利用明細CSVファイルの文字化け
Apache OpenOffice (アパッチ オープンオフィス)で作ったシートを書式を保ったままコピーする方法
OpenOfficeCalcで空白以外のセルを数える
パワーポイント風フリーソフトOpenOffice.org Impressで年賀状を作ってみよう。

Menu

HOME

 TOP