旧FC2ブログの訪問者を新サイトに自動的に誘導するmeta

 FC2ブログの記事の訪問者を自動的にワードプレスの該当記事ページに誘導しよう。

 使うのはmeta http-equiv="refresh"という記述。

meta http-equiv="refresh" を利用したリダイレクトのメリット

 meta http-equiv="refresh" を利用したリダイレクトは転送時間を0秒に指定すると301リダイレクトとほぼ同等に扱われる。

 転送時間を多くすると「一時的な転送」・302リダイレクトとして扱われる。

meta http-equiv="refresh" を利用したリダイレクトのデメリット

 meta http-equiv="refresh"は301リダイレクトと違って検索エンジンによっては正しく『301リダイレクト』と判断してくれないこともある。

 301リダイレクトなら旧サイトの評価がそのまま8割くらいは維持できるということだが、meta http-equiv="refresh"は301リダイレクトほど効果は望めない。

 けど、やらないよりはまし。

FC2ブログの記事以外のmeta http-equiv="Refresh" の設定場所

 FC2ブログの場合、テンプレートにmeta http-equiv="refresh"が設定できない。

 記事以外のmeta http-equiv="Refresh" はプラグイン(フリーエリア)に記述する。

FC2ブログの個別記事のmeta http-equiv="Refresh" の設定場所

 meta http-equiv="refresh"は転送もとのURLを指定できないので、記事のリダイレクト(転送)は、一つ一つの記事を開いてその記事の冒頭に設定する。

FC2ブログ記事のmeta http-equiv="refresh"リダイレクトの設定方法

1、ワードプレスの【投稿】⇒【投稿一覧】をクリック。

2、FC2ブログの【記事の管理】⇒該当する記事のタイトルの横の【編集】をクリック。

'記事のmeta http-equiv=

refresh-FC2ブログ2

3、FC2ブログの記事タイトルをワードプレスの【投稿一覧】の検索ボックスに記入。

4、【投稿を検索】ボタンを押す。

5、該当する記事タイトルが表示されたら、そのタイトルをクリック。

ワードプレスrefresh

6、タイトルの下のURLをコピー。

ワードプレス2refresh

7、FC2ブログの該当記事にの本文の冒頭にワードプレスのコピーしたURLを入れたmeta http-equiv="refresh"を貼り付ける。

例)<meta http-equiv= "Refresh"content="0;URL=新しいブログの記事URL">

ワードプレス3refresh

8、FC2ブログの記事を【記事を保存】で保存。

記事ページ以外のmeta http-equiv= "Refresh"によるリダイレクト

 meta http-equiv= "Refresh"では転送もとのURLを指定することができないので、FC2ブログのエリア変数を利用する。

 設置場所は、FC2ブログのプラグイン。

*テンプレートのプラグインエリアには設置できないのでご注意。

TOPページ・カテゴリー・タグのmeta http-equiv= "Refresh"によるリダイレクト記述

<!--not_titlelist_area--> <!--not_permanent_area--><!--not_date_area-->
<meta http-equiv= "Refresh"content="0;URL=新しいブログのURL"><!--/not_date_area--> <!--/not_permanent_area--> <!--/not_titlelist_area-->

 この記述で、FC2ブログのTOP・カテゴリー・タグの各ページの訪問者を新しいブログのTOPページに誘導できる。

全記事一覧のリダイレクト

<!--titlelist_area--><meta http-equiv= "Refresh"content="0;URL=新しいブログの記事一覧ページのURL"><!--/titlelist_area-->

 この記述で新しいブログの全記事一覧に訪問者を誘導することができる。

年月日アーカイブのリダイレクト

<!--date_area-->
<meta http-equiv= "Refresh"content="0;URL=新しいブログの年月別archiveページのURL"><!--/date_area-->

FC2ブログからワードプレスへのブログ移転について前回までの作業

 FC2ブログで掲載していた記事や画像をバックアップする方法

 バックアップした記事の編集方法

 FC2ブログの画像データをワードプレスにインポートする方法。

 検索エンジンへの重複ページペナルティ回避方法

 ブログ移転前に入れておいたほうがいいプラグイン

 ダブルクォーテーションが半角から全角に自動変換されるのを防ぐ方法

 今はここ⇒FC2ブログ旧サイトの訪問者を新しいワードプレスブログに誘導する方法。

FC2ブログからワードプレスブログ移転の感想

 ブログ移転は記事の少ないうちに!

 記事が多くなればなるほど大変である。

おすすめ記事

コメントを残す




*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

URLの形式は?ディレクトリ形式?サブドメイン形式
Bloggerのテンプレートの文字の色やフォントを変えてみよう
FC2ブログの有料プラント有料レンタルサーバー比較
wordpressでPCと他のデバイスで表示を変える関数(タグ)
wordpressでスマートフォンだけに表示・非表示を行う
FC2ブログの記事をWordPressにインストールする前に検索エンジンの重複ページペナルティ対策
WordPressをレンタルサーバーにインストール
似た文章やHTML、スタイルシートなどの違いを比較するソフト
webセーフカラー216・短縮コード一覧
Googleアドセンスの検索ボックスを編集したらコードが収得できなくなった場合の対処法
Googleアドセンスを設置したページ読み込みパフォーマンスを向上させるための対策
RSS,フィード,Atomってなに?
WordPressテーマTwenty Fourteen(バージョン 3.9.1)で記事下に広告を表示
FTPクライアントソフト「WinSCP」インストールとサーバー接続設定
FC2ブログのテンプレートの中に、ナビゲーション(パンくずリスト)を入れ込む

Menu

HOME

 TOP