画像ファイル形式「WMF」の利用方法

 この間「WMF」という画像ファイルを見つけた。

 WMF・クリップアートファクトリーよりWMFってあまり聞きなれていないんだけど。

 いったいどんな画像ファイルなんだろう?

ちなみにこれは、クリップアートファクトリーというサイトで見つけたWMF画像。

WMFとは?

"Microsoft社のWindowsが標準でサポートしているベクター画像のファイル形式。
 Windowsのグラフィック描画プログラムであるGDIを制御する描画命令が書き込まれており、線分や矩形、円弧、テキストの描画などが行える。
 Windows 1.0からサポートされている古い形式で、Windows 95以降ではこれを拡張したEMF(Enhanced Meta File)形式が採用されている。
 2005年末、WMF形式のファイルを処理するWindowsのプログラムの一部にセキュリティ上の脆弱性が発見され、WMF画像に埋め込まれた任意のコードが実行される恐れがあることが判明した。
 「画像を閲覧するだけで感染するウイルス」の開発を可能とする深刻な脆弱性で、前代未聞の事態として世間を騒がせた。"

 なんだか良くわからないけどMicrosoft Wordで提供されている「クリップアート」の形式のことといえばわかりやすいかな?

ベクター画像とは?

"画像を、点の座標とそれを結ぶ線や面の方程式のパラメータ、および、塗りつぶしや特殊効果などの描画情報の集合として表現したデータ。
 これに対し、画像を色のついた点(ドット)の羅列として表現する方式をビットマップグラフィックス(ラスタグラフィックス)という。

ベクタ形式の画像は表示する都度、計算を行って画像を再現するため、画像を拡大・縮小したり変形したりしても、輪郭の処理などがその都度行われ、解像度に見合った画質が維持される。
 また、基本的にサイズの縮小や変形などによってデータが失われることはない。
 線や面の輪郭がはっきりした、人工的な画像(イラストや図面など)を作成する場合に適している。"

WMFの利用の仕方

1.ダウンロードしたWMFはzipファイルとしてパソコン上に保存される。

2.該当するzipファイルをダブルクリックし解凍する。

3.Word・Excel・ペイントなどを起動させて、「メニュー」⇒「挿入」→「図」→「ファイルから」で目当てのファイルを選択する。

WMFのメリット

WMF画像は拡大縮小をしても画質にあまり変化がでない。

印刷がきれい。

コメントを残す




*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

住所も電話番号もばればれスマートフォンの架空請求
ゴミ箱からファイルを復元する
使用していない言語入力サービスを削除する
Androidスマートフォンのデータ完全削除・Xperia
複雑な昔の漢字も入力できるIMEパットの使い方
GALAXYデータの完全削除は2段階・システムメモリ初期化とハードリセット
バッテリーの外せないパソコンの電源ボタンを押しても画面が真っ黒!
ソフトはゴミ箱に捨ててはいけません!
ノートパソコンのタッチパットをOFFにして文書入力を快適にする
Internet Explorer用セキュリティ更新プログラムはWindowsXPも対象
特殊文字で方向を示す文字を集めてみた
来年の干支「羊」の無料素材サイト
パスワードディスクの保管にはご注意を
拡張子を表示する方法
noimage

Menu

HOME

 TOP