平成26年度分の確定申告作成コーナー推奨OS

 平成26年度分の確定申告作成コーナーが利用できるようになっている。

 今回は平成26年度分の確定申告作成コーナー利用推奨OSについてご紹介したいと思う。

 ただし推奨されているOSとブラウザ以外のものは使えないというわけではないのでほかのほかのOSやブラウザでも利用できる場合はある。

WindowsOSでの平成26年度分の確定申告書作成コーナー利用

推奨OSとブラウザ

WindowsVista、Windows7、Windows8.1。

ブラウザソフトは、32ビット版。

OSごとの注意

WindowsVista

対応ブラウザ

IE8、IE9、firefox33、Google Chrome38。

e-Taxに直接送信する場合IE8、IE9。

印刷用ソフト

PDF閲覧ソフトReaderX、 ReaderXI。

Windows7

対応ブラウザ

IE8、IE9、IE10、IE11、firefox33、Google Chrome38。

e-Taxに直接送信する場合IE8、IE9、IE10、IE11。

印刷用ソフト

PDF閲覧ソフトReaderX、 ReaderXI。

Windows8.1

対応ブラウザ

IE11、firefox33、Google Chrome38。

e-Taxに直接送信する場合IE11。

印刷用ソフト

PDF閲覧ソフトReaderX、 ReaderXI。

*Windows 8.1及びIE11を利用の場合はスタート画面からではなく、デスクトップから起動。

MacOSでの平成26年度分の確定申告書作成コーナー利用

推奨OSとブラウザ

Mac OS 10.7、Safari6.1.

Mac OS 10.8、Safari6.1.

Mac OS 10.9、Safari7.0.

タブレット末端での平成26年度分の確定申告書作成コーナー利用

タブレット末端で作成できる確定申告作成コーナー申告書

所得税及び復興特別所得税の申告書

タブレット末端で作成できない確定申告作成コーナー申告書

贈与税の申告書

決算書・収支内訳書作成更正の請求書

修正申告書

タブレット末端ではe-Taxの送信はできない

タブレット末端での確定申告は書面提出のみ。

タブレット末端ではe-Taxの送信はできない。

申告書作成の中断はできない

 タブレット端末では、入力したデータ自体の保存機能を利用することができない。

タブレット末端の種類

 タブレット末端というのがどのOSを示すのかが不明。

おすすめ記事

コメントを残す




*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Menu

HOME

 TOP