現在メンテナンス中のため、しばらくの間ご利用いただけません

 Wordpressのプラグインやテーマを更新していたら「現在メンテナンス中のため、しばらくの間ご利用いただけません」担ってしまった。

 ブログも「現在メンテナンス中のため、しばらくの間ご利用いただけません」。Wordpressの管理画面も「現在メンテナンス中のため、しばらくの間ご利用いただけません」。

 あれまあ、困った。

「現在メンテナンス中のため、しばらくの間ご利用いただけません」はなぜ起こる?

 「現在メンテナンス中のため、しばらくの間ご利用いただけません」

 これがでるのは、プラグインやテーマの更新の途中で、管理画面の別画面に移ったりした場合。

 ワードプレスのバージョンのアップデートやプラグインの更新の時に、
[.maintenance]というファイルが一時的に生成される。

 [.maintenance]は更新完了時には自動的に削除されるはずなのだが、更新処理が終了するまでの間に管理画面から移動してしまったりすると、
[.maintenance]が消えずにそのまま残ってしまうらしい。

「現在メンテナンス中のため、しばらくの間ご利用いただけません」の対処法

 Wordpressの「現在メンテナンス中のため、しばらくの間ご利用いただけません」の対処法は[.maintenance]というファイルを削除すればブログは再び表示される。

 実際に[.maintenance]を削除するにはffftpなどのソフトでファイルを削除するかサーバーのファイルマネージャで該当するドメインの中の[.maintenance]ファイルを削除する。

ミニバードファイルマネージャで[.maintenance]を削除するには

1.ミニバードにログイン

2.「FTPアカウント設定」をクリック。

3.「ログイン」をクリック。

4.「ドメイン名」をクリック。

5.「.maintenance」をさがす。

3.ゴミ箱のマークをクリック。

プラグインやテーマの更新中はほかの画面に移ってはいけません

 プラグインやテーマの更新中は更新が終わるまでほかの画面に移らないように注意。

 入れているプラグインによっては、プラグインの更新の終了が表示されないこともあるのだが、更新時はしばらく時間を置いてからほかの画面に移るようにしよう。

おすすめ記事

コメントを残す




*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

レンタルサーバー・ミニバードへの仮登録方法
シーサーブログの最近の記事の設定の仕方
プラグインPS Disable Auto  FormattingをFC2の記事をWordPressに取り込む前に導入しておかないと
リビジョンを削除するプラグイン
WordPressツリー化プラグイン「小粋空間」のプラグインを使う方法
コメントを入れる<!--/-->・<!--//-->・<!---->の使い方を覚えよう
GoogleWEBマスターツールの「HTMLの改善」で訪問者を増やそう
FC2ブログのdescriptionカスタマイズ・記事内容の要約を検索結果に表示して検索ユーザーに記事内容をアピールする
FC2ブログの記事をワードプレスにインポート
WordPressをレンタルサーバーにインストール
function.phpを含めたwordpressテーマの子テーマ化
テキストモードにクイックタグを追加-WordPress投稿の編集のカスタマイズ
class=、id=の使い方と注意点
wordpressの管理画面に入れなくなった場合の一番確実な解決法
コードを収得して、サイトにGoogleアドセンスの広告を貼り付けよう

Menu

HOME

 TOP