現在メンテナンス中のため、しばらくの間ご利用いただけません

 Wordpressのプラグインやテーマを更新していたら「現在メンテナンス中のため、しばらくの間ご利用いただけません」担ってしまった。

 ブログも「現在メンテナンス中のため、しばらくの間ご利用いただけません」。Wordpressの管理画面も「現在メンテナンス中のため、しばらくの間ご利用いただけません」。

 あれまあ、困った。

「現在メンテナンス中のため、しばらくの間ご利用いただけません」はなぜ起こる?

 「現在メンテナンス中のため、しばらくの間ご利用いただけません」

 これがでるのは、プラグインやテーマの更新の途中で、管理画面の別画面に移ったりした場合。

 ワードプレスのバージョンのアップデートやプラグインの更新の時に、
[.maintenance]というファイルが一時的に生成される。

 [.maintenance]は更新完了時には自動的に削除されるはずなのだが、更新処理が終了するまでの間に管理画面から移動してしまったりすると、
[.maintenance]が消えずにそのまま残ってしまうらしい。

「現在メンテナンス中のため、しばらくの間ご利用いただけません」の対処法

 Wordpressの「現在メンテナンス中のため、しばらくの間ご利用いただけません」の対処法は[.maintenance]というファイルを削除すればブログは再び表示される。

 実際に[.maintenance]を削除するにはffftpなどのソフトでファイルを削除するかサーバーのファイルマネージャで該当するドメインの中の[.maintenance]ファイルを削除する。

ミニバードファイルマネージャで[.maintenance]を削除するには

1.ミニバードにログイン

2.「FTPアカウント設定」をクリック。

3.「ログイン」をクリック。

4.「ドメイン名」をクリック。

5.「.maintenance」をさがす。

3.ゴミ箱のマークをクリック。

プラグインやテーマの更新中はほかの画面に移ってはいけません

 プラグインやテーマの更新中は更新が終わるまでほかの画面に移らないように注意。

 入れているプラグインによっては、プラグインの更新の終了が表示されないこともあるのだが、更新時はしばらく時間を置いてからほかの画面に移るようにしよう。

おすすめ記事

コメントを残す




*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

wordpressテーマSTINGER3のスマートフォン表示の【NEW ENTRY】のアイキャッチ画像を非表示にする
外部サイトでも使うことのできる画像形式
1つのMySQL(データベース)で複数のブログを作る・WordPressの手動インストール
wordpressでPCと他のデバイスで表示を変える関数(タグ)
FC2ブログの記事をワードプレスにインポート
FC2ブログの記事をWordPressにインストールする前に検索エンジンの重複ページペナルティ対策
人気のフィード(RSS)リーダーfeedlyを設置してみた
Googleアドセンスの検索ボックスを編集したらコードが収得できなくなった場合の対処法
description次第で検索順位が変わる・訪問者が増える
Googleにサイトユーザーの対象国を知らせる方法
レンタルサーバーミニバードの契約切れの対処
FTPソフトWinSCPでサーバーのWordPressファイルを保存してたので窮地を逃れられました
プラグインのCSS(スタイルシート)を縮小してブログの表示速度を早くしよう
wordpress記事一覧・更新日順、1ページの表示件数制御、ページャー対応コード
class=、id=の使い方と注意点

Menu

HOME

 TOP