現在メンテナンス中のため、しばらくの間ご利用いただけません

 Wordpressのプラグインやテーマを更新していたら「現在メンテナンス中のため、しばらくの間ご利用いただけません」担ってしまった。

 ブログも「現在メンテナンス中のため、しばらくの間ご利用いただけません」。Wordpressの管理画面も「現在メンテナンス中のため、しばらくの間ご利用いただけません」。

 あれまあ、困った。

「現在メンテナンス中のため、しばらくの間ご利用いただけません」はなぜ起こる?

 「現在メンテナンス中のため、しばらくの間ご利用いただけません」

 これがでるのは、プラグインやテーマの更新の途中で、管理画面の別画面に移ったりした場合。

 ワードプレスのバージョンのアップデートやプラグインの更新の時に、
[.maintenance]というファイルが一時的に生成される。

 [.maintenance]は更新完了時には自動的に削除されるはずなのだが、更新処理が終了するまでの間に管理画面から移動してしまったりすると、
[.maintenance]が消えずにそのまま残ってしまうらしい。

「現在メンテナンス中のため、しばらくの間ご利用いただけません」の対処法

 Wordpressの「現在メンテナンス中のため、しばらくの間ご利用いただけません」の対処法は[.maintenance]というファイルを削除すればブログは再び表示される。

 実際に[.maintenance]を削除するにはffftpなどのソフトでファイルを削除するかサーバーのファイルマネージャで該当するドメインの中の[.maintenance]ファイルを削除する。

ミニバードファイルマネージャで[.maintenance]を削除するには

1.ミニバードにログイン

2.「FTPアカウント設定」をクリック。

3.「ログイン」をクリック。

4.「ドメイン名」をクリック。

5.「.maintenance」をさがす。

3.ゴミ箱のマークをクリック。

プラグインやテーマの更新中はほかの画面に移ってはいけません

 プラグインやテーマの更新中は更新が終わるまでほかの画面に移らないように注意。

 入れているプラグインによっては、プラグインの更新の終了が表示されないこともあるのだが、更新時はしばらく時間を置いてからほかの画面に移るようにしよう。

おすすめ記事

コメントを残す




*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

FC2ただいま混乱中?
シーサーブログのカテゴリーページに記事の概要(要約・サマリー)を表示する
WordPressテーマPrincipleで更新日を表示する
Google のアカウントをもらおう
1つのMySQL(データベース)で複数のブログを作る・WordPressの手動インストール
WordPress4.0、「ウインドウの高さに合わせてエディターを広げる」機能のON・OFF
ブログのタイトルのSEO対策検索結果の順位を上げよう
FC2ブログの記事データーを他社のブログに流し込むこともできる
お金を掛けたくない人はGoogleBloggerをサーバーにすると良いかも
WordPressで画像が表示されなくなったら
WordPressのTOPとアーカイブページで記事と記事の間に広告を入れる方法
function.phpを含めたwordpressテーマの子テーマ化
noimage
wordpressバージョン 3.9.2 へバージョンアップ
FC2ブログの管理画面が新しくなったけど、使いにくくなった

Menu

HOME

 TOP