スポンサーリンク

二刀流宛名印刷の宛名データをcsvで保存

  二刀流宛名印刷で作った年賀状の宛名データをcsvで保存してみよう。

 csvなら、ExcelやOpenOfficeCalcなどの表計算ソフトやメモ帳などのテキスト編集ソフトでデータを開いたり、編集したりすることができる。

二刀流宛名印刷の宛名データをcsvで保存

1.[ファイル]→[csvエクスポート]をクリック。

二刀流宛名印刷-[ファイル]→[csvエクスポート]

二刀流宛名印刷-[ファイル]→[csvエクスポート]

2.ファイルの保存場所を選ぶ。

3.ファイル名を入力。

4.[保存]ボタンをクリック。

二刀流宛名印刷-[保存場所の選択]→[ファイル名の記入]→[保存]

二刀流宛名印刷-[保存場所の選択]→[ファイル名の記入]→[保存]

5.「全てのデータ」か「住所一覧のチェック列が○のデータ」のどちらかを選択。

6.[実行]をクリック

二刀流宛名印刷-「全てのファイル」または「住所一覧のチェック列が○のデータ」を選択

二刀流宛名印刷-「全てのファイル」または「住所一覧のチェック列が○のデータ」を選択

csvデータを読み込むには

1.[ファイル]→[csvインポート]をクリック。

2.保存場所を選択して、開きたいファイルをクリック。

3.[開く]をクリック。