排紙トレイが閉じています&排紙トレイを開けてください

 10年以上使っているキャノンのプリンター。

 数年前に、「排紙トレイが閉じています。排紙トレイを開けてください」のエラーメッセージが出て使えなくなった。

 このときは、「排紙トレーと本体の接続部のセンサーのしたに厚紙を小さく切ってはさむ。」という方法を使って印刷できるようにした。

 でも、センサーの下に厚紙を切ってはさんで・・・。

 面倒。

開いた排紙トレイの下に物を挟むというやり方も

 ネットで調べてみたら、「排紙トレイが閉じています。排紙トレイを開けてください」の対策として、「開いた排紙と例の下にものを挟む」という方法があるということを知った。

 で、ライターを挟んでみた。

 という人が居たので、ためしにやってみた。

排紙トレイが閉じています&排紙トレイを開けてください1

排紙トレイが閉じています&排紙トレイを開けてください1

 白い矢印のところに、ライターがはさんである。

排紙トレイが閉じています&排紙トレイを開けてください2

[排紙トレイが閉じています&排紙トレイを開けてください2]

 別にライターである必要はなくて、同じような厚みのあるものなら何でもいいと思う。

 むしろ、下の給紙トレイの幅全体に渡せるもののほうがいいのかも。

はさむものの位置調整は自己調整

 挟むものの位置は自分で調整する。

 我が家のプリンターは排紙トレイの自動開閉ができず、通常あけたままなので、あまり苦労がないのだが。

 前面給紙で、給紙トレイが排紙トレイの下にあるので、用紙を追加した後は再度調整が必要になる。

 分解してセンサーの配線を直結するという手もあるらしいが、さすがにそれは面倒。

 しばらくはこのままで利用することにしようと思う。

コメントを残す




*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

noimage
PDFのオリジナルスタンプはペイントとOpenOfficeWriterで簡単に作れる
Microsoftパワーポイントを開いたらパソコンがのっとられる?
スマートフォンを安全に使いましょう
キーの役割を変えることができるフリーソフト
スマートフォンの着信メッセージはどうやって削除する
シャットダウンとスタンバイ・スリープ、どれが一番節電になる?
PCのマイコンピューターからUSB接続でAndroid末端の中身を見ることができる
Windowsパソコンが無線LAN内臓かを調べる方法
noimage
Microsoftの修正プログラムの更新スケジュール
WindowsOSのメインストリームサポート期限と延長サポート期限どちらが重要?
拡張子を表示する方法
noimage
付箋アプリがWindows10にない!

Menu

HOME

 TOP