付箋アプリがWindows10にない!

 会社で便利に使っていた「付箋」アプリ。

 Windows10ではどこにも見当たらない。

 Windows10に付箋アプリはついてないの?

 付箋アプリ便利なのに。

付箋アプリという名前ではなくなった付箋アプリ

 今まで、Windowsアクセサリに入っていた付箋アプリだが、Windowsアクセサリの中にもほかの場所にも見当たらない。

 なくなっちゃたのかな?

 いやいや、どうも「付箋」という名前では無くなったみたい。

 「付箋」じゃなくて「 Sticky Notes 」という名前になっていた「付箋アプリ」。

付箋アプリ「 Sticky Notes 」の起動の方法

1.〔スタート〕→すべてのプログロムから〔Sticky Notes〕をクリック。

付箋アプリ Sticky Notes-Windows10

[付箋アプリ Sticky Notes-Windows10]

2.「付箋」が起動する。

起動しタスクバーに表示された付箋アプリ Sticky Notes-Windows10

[起動しタスクバーに表示された付箋アプリ Sticky Notes-Windows10]

付箋アプリ「 Sticky Notes 」の使い方

1.タスクバーの下の付箋をクリック。

2.付箋アプリが起動する。

起動しタスクバーの付箋をクリックすると付箋がディスクトップに表示される-Windows10

[起動しタスクバーの付箋をクリックすると付箋がディスクトップに表示される-Windows10]

 あとは、通常の付箋アプリと同じ。

 文字を書いたり、付箋の大きさを変えることもできる。

 付箋を削除するときは、ごみ箱マークをクリック。

付箋の色を変えるには

1.付箋の〔・・・〕をクリック。

付箋のメニュー-Windows10

[付箋のメニュー-Windows10]

2.好みの色をクリック。

付箋の色を選択-Windows10

[付箋の色を選択-Windows10]

付箋を増やす時は+を、動かす時は付箋の上をクリック

 付箋を増やす時は「+」をクリックすると同じ色の付箋ができる。

 付箋をデスクトップ上で動かす時は、上のほうをクリックしたままドラッグ(動かす)。

付箋を動かす時と付箋を増やす時-Windows10

[付箋を動かす時と付箋を増やす時-Windows10]

タスクバーにピン止めしとくと便利

 「 Sticky Notes 」なんてわかりにくい名前になってしまった「付箋」。

 タスクバーにピン止めしといたほうが便利かも。

1.〔スタート〕→すべてのプログロムから〔Sticky Notes〕を右クリック。

2.〔その他〕→〔タスクバーにピン止めする〕をクリック。

おすすめ記事

コメントを残す




*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

パソコン画面をそのまま取り込む
文字入力したいのに数字が入力されちゃうNumLkの解除方法
フレッツADSLを使ってる人はうっかりミスにご注意
noimage
Windowsに標準についている簡易ワープロ・ワードパットでできること
アドレスバーを検索に使う・電卓計算機として使う
複雑な昔の漢字も入力できるIMEパットの使い方
パソコンが動かなくなった(フリーズした)ら、どう対処する?
ノートパソコンの電源が入らなくなったらバッテリーをはずしてみよう
課長アドレスはそこに入力してもだめです
排紙トレイが閉じています&排紙トレイを開けてください
noimage
noimage
WindowsでフォーマットできないUSBメモリーなどをフォーマットして再生するツール
F6、F7,F8、F9、F10のキーを使ってみよう

Menu

HOME

 TOP