現在メンテナンス中のため、 しばらくの間ご利用いただけません

 WordPressを更新したら、「現在メンテナンス中のため、 しばらくの間ご利用いただけません」になってしまった。

 えーん。

 でも大丈夫。

 ちゃんと「現在メンテナンス中のため、 しばらくの間ご利用いただけません」を復旧する方法がある。

「現在メンテナンス中のため、 しばらくの間ご利用いただけません」の原因

 WordPressで「現在メンテナンス中のため、 しばらくの間ご利用いただけません」が表示されるのは、何らかの原因で、WordPressの更新がうまくいかなかった場合がほとんどのようだ。

 WordPress本体の更新が原因の場合もあるし、プラグインの更新が原因の場合もある。

「現在メンテナンス中のため、 しばらくの間ご利用いただけません」の復旧

 「現在メンテナンス中のため、 しばらくの間ご利用いただけません」がWordPressで表示された場合の復旧方法だが…。

 基本的には、WordPressの一時ファイルを削除する。

 どれが問題のファイルかというと[.maintenance]というファイル。

 サーバーのファイルマネージャーで削除してもよいし、ffftp等のFTPクライアントソフトを使ってもよい。

FTPクライアントソフト[.maintenance]現在メンテナンス中のため、 しばらくの間ご利用いただけません-WordPress

[FTPクライアントソフト[.maintenance]-WordPress]

しばらく待ってログインすると大丈夫なこともある

 「現在メンテナンス中のため、 しばらくの間ご利用いただけません」が出ると、ブログが表示されないだけでなく、WordPressの管理画面にログインもできない。

 が、なぜか、ちょっと時間を置くと、管理画面に入れることもある。

 WordPressの管理画面に入ると「更新失敗」画面が出てくる。

更新失敗-WordPress

[更新失敗-WordPress]

この場合「再度更新を行ってください」と表示が出るのだが、場合によっては、「再度更新を行ってください」のリンクをクリックすると、なぜか、きちんと更新が済んでいる場合もあったりして・・・。

更新失敗でもなぜか「最新バージョンの WordPress をお使いです」-WordPress

[更新失敗でもなぜか「最新バージョンの WordPress をお使いです」-WordPress]

おすすめ記事

コメントを残す




*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

Googleアカウントを習得したら、アドセンスにサイトを登録してみよう
FC2ブログ記事直下に広告とランキングを自動的に挿入する
Googleカスタム検索のメリットとデメリットをWordPress標準検索と比べてみよう
WordPressテーマPrincipleの表示速度改善に効果があったプラグイン
メタデーターdescriptionsでサイトの訪問者を増やそう
パソコンでスマートフォンサイトの表示を確認する・Firefox
スタイルシート(CSS)を縮小・具体例
Bloggerのテンプレートの文字の色やフォントを変えてみよう
FC2ブログのデーターバックアップの方法
wordpressバージョン 3.9.2 へバージョンアップ
FC2ブログのテンプレートの中に、ナビゲーション(パンくずリスト)を入れ込む
wordpress記事一覧・更新日順、1ページの表示件数制御、ページャー対応コード
wordpressテーマSTINGER3のスマートフォン表示の【NEW ENTRY】のアイキャッチ画像を非表示にする
コードを収得して、サイトにGoogleアドセンスの広告を貼り付けよう
レンタルサーバーミニバードでサーバーの使用量を確認する方法

Menu

HOME

 TOP