現在メンテナンス中のため、 しばらくの間ご利用いただけません

 WordPressを更新したら、「現在メンテナンス中のため、 しばらくの間ご利用いただけません」になってしまった。

 えーん。

 でも大丈夫。

 ちゃんと「現在メンテナンス中のため、 しばらくの間ご利用いただけません」を復旧する方法がある。

「現在メンテナンス中のため、 しばらくの間ご利用いただけません」の原因

 WordPressで「現在メンテナンス中のため、 しばらくの間ご利用いただけません」が表示されるのは、何らかの原因で、WordPressの更新がうまくいかなかった場合がほとんどのようだ。

 WordPress本体の更新が原因の場合もあるし、プラグインの更新が原因の場合もある。

「現在メンテナンス中のため、 しばらくの間ご利用いただけません」の復旧

 「現在メンテナンス中のため、 しばらくの間ご利用いただけません」がWordPressで表示された場合の復旧方法だが…。

 基本的には、WordPressの一時ファイルを削除する。

 どれが問題のファイルかというと[.maintenance]というファイル。

 サーバーのファイルマネージャーで削除してもよいし、ffftp等のFTPクライアントソフトを使ってもよい。

FTPクライアントソフト[.maintenance]現在メンテナンス中のため、 しばらくの間ご利用いただけません-WordPress

[FTPクライアントソフト[.maintenance]-WordPress]

しばらく待ってログインすると大丈夫なこともある

 「現在メンテナンス中のため、 しばらくの間ご利用いただけません」が出ると、ブログが表示されないだけでなく、WordPressの管理画面にログインもできない。

 が、なぜか、ちょっと時間を置くと、管理画面に入れることもある。

 WordPressの管理画面に入ると「更新失敗」画面が出てくる。

更新失敗-WordPress

[更新失敗-WordPress]

この場合「再度更新を行ってください」と表示が出るのだが、場合によっては、「再度更新を行ってください」のリンクをクリックすると、なぜか、きちんと更新が済んでいる場合もあったりして・・・。

更新失敗でもなぜか「最新バージョンの WordPress をお使いです」-WordPress

[更新失敗でもなぜか「最新バージョンの WordPress をお使いです」-WordPress]

おすすめ記事

コメントを残す




*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

FC2ブログテンプレートの文字の大きさを変えてみよう
FC2ブログカスタマイズ「拍手ボタンの設置・拍手を自由な位置に配置する」
Googleアドセンスをシーサーブログのタグページに表示させないようにする・2カラムテンプレートサイドカラム編
Googleにサイトユーザーの対象国を知らせる方法
テキストモードにクイックタグを追加-WordPress投稿の編集のカスタマイズ
function.phpを含めたwordpressテーマの子テーマ化
WordPressのTOPとアーカイブページで記事と記事の間に広告を入れる方法
Bloggerで半角ダブルクォーテーション(")が自動で全角変換にされてしまう設定を変更しよう
noimage
WordPressのサイトマップをGooglewebマスターツールに登録しよう
FC2ブログの記事データーを他社のブログに流し込むこともできる
Googleアカウントを習得したら、アドセンスにサイトを登録してみよう
FC2ブログの記事をワードプレスにインポート
URLの形式は?ディレクトリ形式?サブドメイン形式
Googleアドセンスのサイト内検索ボックスのトラブル

Menu

HOME

 TOP