ペイントのファイルメニューはどこにある?-Windows7

 Windows7で画像編集ソフト「ペイント」が大きく変わった。

 起動画面が変わってメニューバーがなくなってしまった。

 メニューバーの中の「ファイルを開く」とかは何処へ?

 と古いペイントを使っていたユーザーは戸惑うかも知れない。

 今日は「ペイント」の起動画面とメニューバーにあった「ファイルを開く」などの項目がどこに行ってしまったか?

 について。




Windows7のペイント起動画面

 下の画像は、ペイントのウィンドウを「最大化」したときの起動画面と「縮小」したときの起動画面。

最大化したときのペイント起動画面

[最大化したときのペイント起動画面]

縮小して起動した場合のペイントの編集画面

[縮小して起動した場合のペイントの編集画面]

Windows7のペイントには『ファイル』の文字表示がない

 Windows7以降のペイントにはメニューバーがない。

 当然メニューバーにあった『ファイル』の表示がない。

 『新規作成』、『(ファイルを)開く』『上書き保存』『名前をつけて保存』『印刷』『カメラまたはスキャナーから取り込み』『電子メールの送信』『デスクトップの背景として設定』『終了』などはどこで操作したらいいんだろう?

ファイルの形のアイコンがWindows7のペイントの「ファイルメニュー」

ペイントのファイルボタン『新規作成』『(ファイルを)開く』『上書き保存』『名前をつけて保存』『印刷』『カメラまたはスキャナーから取り込み』『電子メールの送信』『デスクトップの背景として設定』『終了』

[ペイントのファイルボタン『新規作成』『(ファイルを)開く』『上書き保存』『名前をつけて保存』『印刷』『カメラまたはスキャナーから取り込み』『電子メールの送信』『デスクトップの背景として設定』『終了』]

 メニューバーに「ファイル」が無い代わりにWindows7以降のペイントにはファイルのような形のアイコンがある。

 このファイルのような形のアイコンが、昔のペイントのファイルメニューになる。

 このファイルのような形のアイコンをクリックすると、下の図のように、かつてのファイルメニューに入っていた項目がでてくる。

 でてくる項目は以下の項目。

  • 『新規作成』
  • 『(ファイルを)開く』
  • 『上書き保存』『名前をつけて保存』
  • 『印刷』
  • 『カメラまたはスキャナーから取り込み』
  • 『電子メールの送信』『デスクトップの背景として設定』
  • 『終了』

Windows10ではファイルのタブが復活?

 あまり意識していなかったのだが、Windows10のペイントでは「ファイル」のタブが復活しているようだ。

 管理人としては、「ファイル」タブが復活したのは喜ばしい。

 アイコン(リボン)だけって、どうもなれない。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする