Googleの検索ボックスの便利な使い方1

 Googleの検索ボックスは、簡単な計算機としても使うことができる。

 それ以外にもちょっと便利な使い方があるので、ご紹介。

Googleの検索ボックスを使った便利な機能

1、天気予報

 Googleの検索ボックスの中に、「天気 駅名(都市名など)」というキーワードに続けて入力し検索ボタンを押す。

2、世界各地の現在時刻

 Googleの検索ボックスの中に「時刻 年の名前」を入れて検索ボタンを押す。

3、郵便番号

 住所から郵便番号を検索したり、郵便番号から住所が検索できます。

 Googleの検索ボックスの中に、住所あるいは 7 桁の郵便番号に続けて、「郵便番号」と入力。

4、地震情報

 過去 6 時間以内に発生した地震、および最大震度が 2 以上の地震についてのみ。

 Googleの検索ボックスに『地震』と入力後検索ボタンを押す。

5、株価を検索

 Googleの検索ボックスに『株価 企業名』を入力して検索ボタンを押す。

6、単位の変換

 Googleの検索ボックスには、まだまだ、便利な使い方があるけど、今日はここまで。

GoogleツールバーやGoogleサイトから試してみてね

 ちなみに、サイト内に設置された検索ボックスでは、これらの検索はできない。

 GoogleツールバーやGoogleのサイトから試してみてね。

コメントを残す




*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

wordpress記事一覧・更新日順、1ページの表示件数制御、ページャー対応コード
ドメインもネット上の住所って言うけど
WordPress4.0にバージョンアップするとどこが変わった?
FC2ただいま混乱中?
FC2にログインできないときの対処
シーサーブログの最近の記事の設定の仕方
音譜 はどうやって表示する?
description次第で検索順位が変わる・訪問者が増える
WordPressの投稿の編集のテキストモード「code」は何?
WordPress4.0にバージョンアップしたらプラグインのインストールがわかりにくくなった
WordPressテーマPrincipleの表示速度改善に効果があったプラグイン
コメントを入れる<!--/-->・<!--//-->・<!---->の使い方を覚えよう
コードを収得して、サイトにGoogleアドセンスの広告を貼り付けよう
FC2ブログ記事直下に広告とランキングを自動的に挿入する
wordpressテーマSTINGER3のサイドバーのカテゴリー一覧とNEW ENTRYに背景色をつけてブロック分け

Menu

HOME

 TOP