Linux(無料OS)は使えるか?

 WindowsXPのサポート終了まで後半年、次のOSとして、オープンソースで無料利用できるLinuxを考えている。

 がLinuxは、種類がありすぎて、何がいいのかさっぱりわからない。

 そもそも、今使っている無料ソフトなどは使えるんだろうか?

 

マルチプラットフォーム(クロスプラットフォーム)のソフト

 異なるOS間で同様に使用することのできるソフト。
 WindowsやLinuxなど色々なOSで利用できる。

・オフィスソフト(Microsoftのエクセル、ワード、パワーポイントなど)
 ⇒オープンオフィスオルグ(OpenOffice.org)、LibreOfficeなど。

・PIMソフト(Outlook)⇒thunderbirdなど。

・パスワードID管理用ソフト⇒KeePass Password Safeなど

 

 というわけで、もともと管理人が使っている、thunderbirdやオープンオフィスオルグは、Linuxでも利用できるソフトなので問題ない。

 

Windowsソフトも使える

 色々と調べたところ、wineというLinuxのソフトを使うと、Windowsのソフトが動くらしい。

 IEやエクセル、ワードも動くというから、大体のウィンドウズ用のソフトは動く物らしい。

 

 というわけで、7月になったら、Linuxを導入しようと思っている。

 どうせ、XPはサポート終了になったら、使えないし。

コメントを残す




*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

noimage

使いやすいLinuxはどれだ?

noimage
noimage
Linux・UbuntuにAdobe Flash Playerをダウンロード

Linux・UbuntuにAdobe Flash Playerをダウンロード

LinuxOS・Ubuntu 12.04.2のインターネット接続の設定(ADSLモデム、光回線との直接接続の場合)
noimage

Ubuntu 12.04.2のアプリ(ソフト)の起動方法

厄介なMicrosoftの「Silverlight 」

厄介なMicrosoftの「Silverlight 」

Linux・Ubuntu で、楽天ツールバー実装・Mozilla Firefox編

Linux・Ubuntu で、楽天ツールバー実装・Mozilla Firefox編

ハードディスクにインストールしたUbuntu 12.04.21とWindowsの起動の切り替え
Ubuntu 12.04.2日本語版のUSBインストールと日本語化

Ubuntu 12.04.2日本語版のUSBインストールと日本語化

USBにLinuxOSをインストールする方法

USBにLinuxOSをインストールする方法

noimage

GoogleのOS、Google Chrome OSの使い勝手は?

Windows10無料アップデートのシステム条件

Windows10無料アップデートのシステム条件

Ubuntu 12.04.2は8GBUSBメモリーで起動させるには容量が大きいみたい・と思ったら実は?

Menu

HOME

 TOP