スマートフォンの写真を縮小・容量ダウンする方法

 FC2ブログに写真を掲載するとき、困ったことがひとつ。

 それは写真の容量が大きすぎて、ブログにそのままアップロードできないことだ。

 Androidスマートフォンを使うようになって、よりいっそうその傾向が顕著になった。

 ブログのアップロードの容量の問題だけでなく、画像容量が大きすぎて、ガラケーには送ることができなかったりする。

 FC2ブログの場合、1回2MBまでしかファイルのアップロードができない。

 スマートフォンで撮った写真は簡単に1枚2MBを超えてしまうのだ。

 FC2ブログのアップロード容量がもうちょっと増えてくれるといいのだが。

 そうは行かないので今日は写真の容量を縮小する方法をご紹介。

Androidスマートフォン撮影の写真を1枚ずつ縮小する方法

パソコンに撮影した写真をパソコンに移してWindowsペイントで縮小する。

Androidアプリ『画像の編集屋さん』を利用する。

 『画像の編集屋さん』はもともとAndroidスマートフォンにインストールされていた画像編集用アプリ。

 画像の保存形式を変更したり、保存先を指定できる。

 動作が軽く、使いやすいアプリなのだが、撮った写真や画像を1枚ずつしか処理できないのが残念なところ。

FC2ブログの画像の縮小機能を使う。

 画像サイズは20MBまで。

Androidスマートフォン撮影の写真を複数まとめて縮小する場合

パソコンに撮影した写真を移動(コピー)して、画像縮小ソフト「ちびすな」で一括で写真を縮小。

 フォルダ単位で画像処理ができるので、写真などの画像パソコンに移してしまえばまとめて簡単に画像処理ができる。

Androidアプリ『写真・画像リサイズ&JPG⇔PNG画像変換|i e
r』『写真を綺麗に縮小』『Image Shrink Lite(画像リサイズ)』を利用して画像を縮小する。

 いずれも複数画像を縮小できるアプリ。

 実際にはまだ使ったことがないので、使い勝手はまだわからない。

無料ストレージを利用する

 Windows Live SkyDrive は1ファイル最大 50 MB 、全体としては25
GBまでのファイルがアップロードできる。

 GoogleのPicasaウェブ アルバム 1GB の保存容量を無料で利用できる。

 難は、ブログによっては画像が埋め込めないサービスがあるところ。

 FC2ブログは大丈夫だが、楽天ブログには画像の埋め込みができなかった。

 でも、ブログサービスを引っ越すときにも画像がそのまま引越し先で表示されるなどよいところもある。

 25GBあれば大抵の写真や画像ファイルはアップロードできる。

 でも、ブログなどなら十分だけど、日常生活で利用して長年利用しようと思ったら、無料プランでは難しいかも。

コメントを残す




*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

年賀状イラストに文字を入れよう・画像処理ソフトAzPainter2年賀状を作成
ペイントで縦書きの文字を入れてみよう
noimage
FC2ブログにアップロードした写真のGPS情報を確認する方法
ペイントで大きな文字を入れるには?
年賀状をフリーソフトAzPainter2で作ってみよう・透過処理の仕方
画像編集ソフトペイント年賀状作成サイズの設定
バナー作成に便利なフリーソフトKBanner2「簡単バナー」
Windows付属・画像編集ソフトペイントで文字を入れる
noimage
携帯電話の画像の形式、どれが一番汎用性が高い?
スキャナとプリンターとPCがあれば手軽にコピーが取れるフリーソフト
AzPainter2ならペイントでできない画像処理もできる
画像編集ソフトAzPainter2でグラデーションの入った背景の作り方
Android無料無音カメラアプリどれが使いやすい?

Menu

HOME

 TOP