WordPressツリー化プラグイン「小粋空間」のプラグインを使う方法

 Wordpressのカテゴリー(カテゴリ)は親子カテゴリに階層化(親カテゴリの中に、子カテゴリを作る)ことができる。

 たとえば親カテゴリ「Wordpressテンプレート(テーマ)カスタマイズ」の子カテゴリとして「Wordpressの基本操作 」といったような感じ。

 それはいいのだが、Wordpressのテンプレートはどれも、サイトを表示すると親カテゴリも子カテゴリも区別が付きにくい表示になる。

 で、このカテゴリーをツリーのように表示するときにはプラグインを使う。

 日本人が日本語で作ったツリー化プラグイン「小粋空間」のプラグインはサイトを表示するとシンプルでいいのだが、インストール出来ないことがある。

 というわけで、本日は「小粋空間のツリー化プラグイン」をインストールできなくて苦労している人のために、インストールする方法とテンプレートへの適応方法について。

小粋空間のツリー化プラグインをダウンロード

1、小粋空間のプラグインページへアクセスする。

2、「wp_tree_maker_2_2.zip」をクリック。

3、パソコンに保存する。

4、パソコンから、「wp_tree_maker_2_2.zip」の上で右クリック。

5、「すべて展開する」を選択。

6、「wp_tree_maker_2_2」というフォルダをダブルクリックで開く。

7、「plugins」をダブルクリック。

8、「wp_tree_maker」フォルダを右クリック。

9、「送る」⇒「圧縮(zip)フォルダ」をクリック。

10、「wp_tree_maker.zip」というフォルダが出来上がる。

WordPressにツリー化プラグインをインストールする

1、Wordpressの管理画面にログイン。

2、「プラグイン」をクリック。

3、「新規追加」をクリック。

4、「このページから zip 形式のプラグインをアップロードしてください」のリンクをクリック。

5、「参照」ボタンをクリック。

6、「wp_tree_maker.zip」を指定。

7、「今すぐインストール」をクリック。

8、「すぐに適応」をクリック。

9、「設定」をクリック。

カテゴリなどがツリー化されないときの対処法

1、自分のサイトを右クリック。

2、「ソースを表示」をクリック。

3、サイドカラムのカテゴリーリストの見出しを調べる。

*<h1><h2>,<h3>,<h4><h5>が配置されているケースが多い。

例1)
<div id="content-sidebar" class="content-sidebar widget-area" role="complementary">
 <aside id="categories-3" class="widget widget_categories"><h1 class="widget-title">カテゴリー</h1>  <ul>
 <li class="cat-item cat-item-2"><a href="○●" title="・レンタルサーバーと独自ドメイン に含まれる投稿をすべて表示">・レンタルサーバーと独自ドメイン</a> (4)
</li>
  </ul>

4、Wordpressの管理画面「外観」⇒「テーマ編集」⇒「ヘッダー」をクイック。

5、<?php wp_head(); ?>の記載があるかどうか確かめる。
 <?php wp_head(); ?>の記載が無い場合は<?php wp_head(); ?>を記入し『ファイルを更新』ボタンをクリック。

6、管理画面のサイドバーの「設定」をクリック。

7、「Tree Maker」をクリック。

8、リストタイトルに用いている見出し要素名(h1~h6)とツリー化したいサイドバーのリストタイトルを設定。

例1の場合)
 「ツリー化対象の見出し要素」にh2、「ツリー化対象の見出し用その内容」に『カテゴリー』と記入。

9、変更を保存をクリック。

  カテゴリーに限らず、タグリストなどもツリー化できる。

おすすめ記事

コメントを残す




*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

プラグインのCSS(スタイルシート)を縮小してブログの表示速度を早くしよう
WordPressで悪戦苦闘中
シーサーブログユーザーはスマートフォンでもPCサイトを表示させよう
スタイルシートの擬似要素after、beforeで前後に文字や画像を入れることができる
WordPress(オープンソースのテンプレート)が使えるレンタルサーバー
メタデーターdescriptionsでサイトの訪問者を増やそう
WordPressのサイトマップをGooglewebマスターツールに登録しよう
FTPクライアントソフト「WinSCP」インストールとサーバー接続設定
RSSボタンをスタイルシートで作ってみたよ
シーサーブログ(seesaaブログ)を削除する方法
class=、id=の使い方と注意点
無料ブログサービスならSeesaaブログ もお勧め
リビジョンを削除するプラグイン
シーサーブログのタグページに記事概要(記事の要約・サマリー)を表示する方法
Googleカスタム検索をスタイルシートでカスタマイズ-コードは変更しないよ

Menu

HOME

 TOP