MySQLの追加

 MySQLというデータベースを設定しよう。

 Wordpressを利用する人はMySQLというデータベースが必ず必要になる。

 Wordpressをインストールする前に レンタルサーバーで、MySQLを設定しよう。

 ただし、ミニバードの簡単インストールを利用する場合、MySQLの設定は必要ない。

 MySQLの設定は基本的には、どのレンタルサーバーのMySQL設定も同じような手順で設定する。

MySQLデーターベースをレンタルサーバー・ミニバードで設定する

1、ミニバードへログイン⇒「サーバーアカウントにログイン」をクリック。

2、「データベース設定」をクリック。

3、「MySQL追加」のタブをクリック。

4、「データベース名」に半角英数字で好きな文字を入れる。

*つけたデーターベース名はメモしておく。
 MySQL一覧から確認することも出来る。

5、文字コードは「UTF-8」を選択。

6、「確認画面」をクリック。

7、確定をクリック。

8、「MySQLユーザー追加」のタブをクリック。

9、「MySQLユーザ名」に4でつけたデータベース名を入力。

10、パスワード(6文字~16文字・半角英数字)を入力。

11、「確認画面」をクリック。

12、「確定」をクリック。

MySQLデーターベースにアクセスするには?

1、「phpMyAdmin」のタブをクリック。

2、設定した、「MySQLユーザ名」とパスワードを入力すればMySQLデーターベースに入室できる。

 繰り返すが、ミニバードの簡単インストールを利用する場合、MySQLの設定は必要ない。

 この後、Wordpressのインストール作業に入ることになる。

おすすめ記事

コメントを残す




*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

文字の大きさが変えられないのは、スタイルシートのフォントサイズ指定の単位が問題
<!--more-->、<!--/more-->、<!--more_link-->、<!--/more_link-->の前後に広告や文字を入れるとどうなる?
WordPressテーマPrincipleの表示速度改善に効果があったプラグイン
g+1ボタンを非同期に読み込んでwordpressの表示を高速化する
wordpressバージョン 3.9.2 へバージョンアップ
WordPressをレンタルサーバーにインストール
RSSリーダーどれが使いやすい?
Google のアカウントをもらおう
メタデーターdescriptionsでサイトの訪問者を増やそう
Googleアドセンスの種類は?
WordPressのTOPとアーカイブページで記事と記事の間に広告を入れる方法
ドメイン選びの注意点
wordpressでPCと他のデバイスで表示を変える関数(タグ)
スタイルシートの擬似要素after、beforeで前後に文字や画像を入れることができる
WYSIWYG編集ができる無料HP作成ソフト「BlueGriffon」が使いやすい

Menu

HOME

 TOP