スタイルシートにコメントを入れるには?

 スタイルシートのコメントの入れ方。

 今日の話はスタイルシートのコメントの入れ方の話である。

コメントの特徴

1、スタイルシートが何を意味しているかの説明を入れる。

2、サイト表示上は表示されない(コメントアウトというらしい)ので、基本的にはスタイルシートのカスタマイズなどのときの覚書として使う。

3、ソース上には表示される。

スタイルシートのコメントの記載方法

/* 1行コメント */

/* コメント1
  コメント2
*/

 コメントと*/の間は、半角スペースまたは半角英数字が来るようにする。

 */の前に半角スペースなどが入らないと、次に「半角スペースなど*/」の記載があるまでのスタイルシートの記述をコメントとみなしてしまう。

 結果、スタイルシートがコメントとみなされて、サイト上に表示されないというトラブルが起こる。

/***1行コメント***/

/***コメント1
  コメント2
***/

 ↑のような書き方をしても[*]が半角であれば大丈夫。

コメントは入れ子にして使わない

 スタイルシートのコメントは入れ子にして使うことはできない。

NG例
/***1つ目のコメント/***2つ目のコメント***/***/

スタイルシートのコメントの使い方

/***要素の文字色 *** /
p{color:#000000;}

 のようにスタイルシートの始まりにコメントを入れる。

p{color:#000000;} /***要素の文字色 *** /
div{color:#ffffff;} /*** div要素の文字色 ***/

 のように、スタイルシートの横に書くこともできる。

HTMLもコメントを入れることができる

 HTMLにも同様にコメントを入れるタグというのが存在する。

 HTMLの場合!--/ --、!--/ /--、!-- --を利用する。

 HTMLのコメントの話はこちらを見てね

コメントを残す




*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

FC2ブログのバックアップファイルをシーサーブログに流し込む方法
ブログの携帯表示をPCで見るには
WordPressコメントフォームのメールアドレス記入を必須項目からはずしてプラグインで注意事項を書き加えてみた
Googleカスタム検索で自分のサイトへ戻るためのリンク設定をする
WordPress4.0、「ウインドウの高さに合わせてエディターを広げる」機能のON・OFF
シーサーブログユーザーはスマートフォンでもPCサイトを表示させよう
Googleアドセンスの検索ボックスを編集したらコードが収得できなくなった場合の対処法
g+1ボタンを非同期に読み込んでwordpressの表示を高速化する
GoogleAdSenseの「関連コンテンツ ユニットβ版」
Googleアドセンスの非同期バージョンを入手する
Googleアドセンスをシーサーブログのタグページに表示させないようにする・2カラムテンプレートサイドカラム編
RSSボタンをスタイルシートで作ってみたよ
レンタルサーバー・ミニバードへの仮登録方法
コードを収得して、サイトにGoogleアドセンスの広告を貼り付けよう
description次第で検索順位が変わる・訪問者が増える

Menu

HOME

 TOP