毛筆フォントを使ってみよう

 この時期ほしいのが毛筆フォントや手書きのフォント。

 今回は毛筆フォントをひとつご紹介する。

 もちろん、無料でダウンロードできる。

無料毛筆フォント『青柳隷書しも OpenType版』

 『青柳隷書しも OpenType版』は中国風の毛筆フォント。

 今回は、この『青柳隷書しも OpenType版』を例に、PCへのダウンロードと使い方を少々ご説明。

青柳隷書しも OpenType版のインストールする・WindowsXP

WindowsXPへ青柳隷書しも OpenType版をダウンロード

1,青柳隷書しも OpenType版へアクセス。

2, ダウンロードボタンを押してPCに圧縮されたフォルダを保存する。

3,zipファイルで保存されるので、右クリック→「すべて展開」で解凍する。

4,『aoyagireisyosimo.otf』を右クリックでコピーしてフォントフォルダの中に貼り付ける。

フォントフォルダはPCのどこにあるのか?

1、XPの場合、[スタートメニュー]→[コントロールパネル]を開く。

2、[コントロールパネル]の中に「フォントフォルダ」がある。

3、この、「フォントフォルダ」の中に、コピーした『aoyagireisyosimo.otf』を貼り付ける。

Windows7へインストールする方法

 Windows7へ無料フォントをインストールする方法やその他の無料毛筆フォントの紹介は「フリーの毛筆フォントをWindows7にインストール」を見てね。

 他にも、無料提供されている毛筆フォントがいくつかあるので好みのものを見つけてね。

 ダウンロードの方法はどの無料フォントも同じ。

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

「二刀流宛名印刷」の宛名データを保存する
無料宛名書きソフトAprintダウンロード・基本的な使い方
「二刀流宛名印刷」でスタンプを使ってみよう
フリーソフトAprintで差出人・宛先の入力保存再開の方法
地図記号用フォントMap Symbols Fontを使ってみよう
無料宛名書きソフト「二刀流宛名印刷」のフォントを変更する
操作が簡単「二刀流宛名印刷」で年賀状の宛名書き
無料ソフト「二刀流宛名印刷」で一人分ずつ宛名印刷する方法
二刀流宛名印刷「宛名を一覧表で確認する方法」「一覧のデータを修正する方法」「サンプルデータの削除方法」
手書き風フォント「みかちゃん」で年賀状やカードを作ろう
無料手書き風フォントを使って見よう
住所録の選択した人分をまとめて印刷する方法-無料宛名書きソフト 「二刀流宛名印刷」
二刀流宛名印刷の宛名データをcsvで保存
宛名書きソフト「二刀流宛名印刷」-「住所録の切り替え」「宛名の登録」「差出人の登録」
フリーの毛筆フォントをWindows7にインストール

Menu

HOME

 TOP