色コードの収得に便利な無料ソフト・ウェブカラークリエイター

 ブログやホームページを作っていると、「使っているテンプレートの部分的な色が何色なのか知りたい」とか、「Aの部分とBの部分の色を合わせたい』なんて場合がある。

 こんなときに便利なのがカラーピッカー・スポイトと言われるソフト。

 今回ご紹介するのは、カラーコード(色コード)を収得する無料ソフト・ウェブカラークリエイター・webcc。

 

 ウェブカラークリエイターはウエブ上のページのカラーコード(色コード)を簡単に収得出来る。

 カラーピッカーといわれるソフトもいろいろあるが、このソフトが一番使い易かった。

ウェブカラークリエイターの利用環境

動作OS: Windows XP/Me/98

ウェブカラークリエイターの使い方

 赤いまるで囲われた、スポイト状の画像をページの色コードを知りたい場所に、ドラックすると、カラーコード・カラーネームが表示される。

ウェブカラークリエイター

 上のスライドバーでは、作りたい色をプレビューしながら、色調調整が出来るようになっている。

ウェブカラークリエイターの特徴

  • レジストリをいじっていないため、安心して、ダウンロードできる。
  • 16進法、カラーネーム、RGBでカラーを収得・調整できる。

 ウエブサイトの製作・ブログのカスタマイズなんかにとても便利。

ウェブカラークリエイターのダウンロードサイト

コメント

  • カラークリエータでカラーを知りたい

    by 匿名    2015年5月23日 10:53 PM

コメントを残す




*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

1つのMySQL(データベース)で複数のブログを作る・WordPressの手動インストール
FTPクライアントソフト「WinSCP」インストールとサーバー接続設定
パソコンでスマートフォンサイトの表示を確認する・Firefox
リビジョンを削除するプラグイン
メタデーターdescriptionsでサイトの訪問者を増やそう
FC2ブログのタイトルの下に文字を入れてみよう
プラグインを使わないwordpressの記事一覧
WordPress4.0にバージョンアップしたらプラグインのインストールがわかりにくくなった
ページタイトルの問題点と改善点を把握して訪問者を増やそう
プラグインPS Disable Auto  FormattingをFC2の記事をWordPressに取り込む前に導入しておかないと
g+1ボタンを非同期に読み込んでwordpressの表示を高速化する
現在メンテナンス中のため、 しばらくの間ご利用いただけません
FC2ブログテンプレートの文字の大きさを変えてみよう
プラグインのCSS(スタイルシート)を縮小してブログの表示速度を早くしよう
ブログの携帯表示をPCで見るには

Menu

HOME

 TOP