スポンサーリンク

携帯電話の画像の形式、どれが一番汎用性が高い?

 seesaaブログやFC2ブログ では、携帯電話用のブログのテンプレートがちゃんとある。

 PC用のブログ記事を書くと同時に、携帯電話のサイトも作れるって言う便利なサービスだが、画像を載せたいときには、ちょっと注意が要るみたいだ。

 別に、ブログサービスの問題ではなくて、携帯電話の機種の問題。

 携帯電話では、会社や機種の年代によって、閲覧できる画像形式が違うらしい。

 絵文字もそれぞれ違うのだそうだ。

携帯キャリア別読み込める画像形式

・iモードの場合はGIFかJPEG

・EZwebの場合はどの形式でもGIFかJPEGかPNG

・ソフトバンクモバイルの場合はPNGかJPEG

 一番汎用性があるのは、JPEG。

 でも、あまりにも古い機種だと、閲覧できないんだって。

jpgはJPEGと違うのか?

 管理人の使っている画像の拡張子はjpg?、JPEGと違うのか?

 “JPEG方式による画像ファイルにつけられる拡張子は jpg が多く使われているが、 jpeg 等が使われる場合もある。”

 jpgもJPEGも同じらしい。  

 そりゃ結構。

 とりあえず、携帯サイトに画像を掲載するなら、JPEG(拡張子jpeg・ jpg)が一番ってことか。

 ちなみにパソコンとの画像のやり取りは、SDカードやUSBデータ通信ケーブルがあると便利。

  microSDHC(マイクロSDHC)カード 8GB SDカード変換アダプタ付き

 最近の携帯電話の記録末端として多いのは、 microSDHC(マイクロSDHC)カード

 SDカード変換アダプタ  を使えば、SDカードとして、カメラに使えたり、PCのSDカードスロットル挿入して、データーのやり取りが出来る。

 SDカードスロットルが付いていないPCとのデーターのやり取りは、カードリーダーなどを使えば、画像のやり取りが出来る。