家計簿ソフト、マスターマネーにCSVファイルを取り込む2

 家計簿ソフト、マネーマスターにCSVファイルを取り込む場合2.

 前回は、CSVファイルの調整。

 今回は調整済みのCSVファイルをマスターマネーに取り込もう。


マスターマネーへCSVファイルを取り込む

1、マスターマネーを起動させて、『ファイル』→『外部ファイルを取り込む』をクリック。
インポート1  

2、ファイルの指定』をクリック。
ファイルを開いた画面

3、取り込むCSVファイルを選択し『開く』をクリック。
ファイルの選択 

4、取り込んだファイルの項目をあわせていく。
 項目をあわせる
 日付・カテゴリー・アカウント・入金額・出金額はどうしても必要な項目なので、『メモ』『グループ』の前に設置し、空欄にしないこと。
 各項目(赤い枠で囲った部分)をクリックすると、項目の入れ替え選択ができる。

5、『次へ』をクリック。
 取り込めないデーターは『取り込めない』と言う表示が出てくる。


  マスターマネーは、有料ソフトだけあって、項目の設定が変更できたり、全部入力した後のデーターがCSVで出力できたりする。
【送料無料】マスターマネー家計版6
 無料ソフトはその点、取り込みデーターとの項目調整ができないために、CSVファイルを調整する段階で苦労をする。

 また、出力できるファイルがTEX形式にしか対応していなかったりすることも。
 
 ま、テキストファイルでも表計算ソフトで開くんだけどさ。

コメントを残す




*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

noimage

iPhone5sでブルースクリーン

noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage

アンドロイドのオフィスファイルの閲覧ソフト

noimage

AndroidアプリジョルテのCSVフィールドの意味・改訂版

noimage

視覚異常の人の見え方を判別するソフト

noimage
noimage
noimage

独自ドメイン・メリット・デメリット

noimage

Windows7とFirefoxの組み合わせが非常に快適です

noimage

エクセルのマクロを使ってみよう

noimage

AndroidアプリをWindowsで動かす『BlueStacks』

Menu

HOME

 TOP