Excelの迷惑なオートコンプリート機能をオフにする

 Excelの入力支援システムはちょっと迷惑だ。

 特に、入力候補を表示する機能(オートコンプリート)は強力すぎてうんざりする。

 今日も、Excelのセルに1段目は漢字で名前を入力。

 2段目のセルにカタカナで振り仮名を入力したかったのだが、勝手に漢字変換されてしまうという面倒な事態に。

オートコンプリートとは何か?

 オートコンプリートとは、先頭の文字を入力すると、同じ列で連続したセルにある同じ読みのデータを表示してくれる機能のこと。

 例えば「鈴木」と入力した後にまた、「鈴木」と入力したい場合、「す」と入力すると自動的に「鈴木」の文字が候補としてでてくる。

 そのままEnterキーを押せば、「鈴木」の文字がセルに入力される。

オートコンプリートの厄介な点

 「鈴木」と入力した後に「す」という文字だけを入力したい場合には、オートコンプリートが有効だと、「す」と入力しただけで「鈴木」の文字が入力されてしまう。

 これを「す」と打ち込んで「す」と表示したい場合とか「すずき」と打ち込んで「すずき」とか「スズキ」に入力したい場合はちょっと厄介。

 「す」と入力したらオートコンプリートで「鈴木」が入力候補としてでてくる。

Excelのオートコンプリート

[Excelのオートコンプリート]

 このまま[Enter]キーで確定すると「鈴木」が入力されてしまう。

  1. [Esc]キーを押してオートコンプリートを解除→[Enter]で「す」が入力できる。
  2. または、[Enter]キーで確定せずに、[Space]キーで「す」に変換する。

 「すずき」と打ち込んで「すずき」とか「スズキ」に入力したい場合も同様。

  1. [Esc]キーを押してオートコンプリートを解除→[F7]でカタカナ変換→[Enter]で「スズキ」が入力できる。
  2. または、[Enter]キーで確定せずに、[Space]キーで「スズキ」に変換する。

 ええい!なんて面倒!

オートコンプリートをオフにする

 オートコンプリートをオフにする場合Excelのバージョンによって、多少手順が違ってくる。

Excel2007-Excel2010・Excel2013でオートコンプリートをオフにする

1.[ファイル]→[オプション]をクリック。

2.「詳細設定」をクリック。

3.「オートコンプリートを使用する」のチェックをはずす。

Excel2010オートコンプリートを解除

[Excel2010オートコンプリートを解除]

4.[適応]→[OK]。

Excel2000-Excel 2003オートコンプリート機能をオフにする

1.メニューバーから「ツール」をクリック。

2.「オプション」をクリック。

Excel2003ツールからオプションを開く

[Excel2003ツールからオプションを開く]

 3. 「編集」タブをクリック。

4.「オートコンプリートを使用する」のチェックを外す。

5.「OK」をクリック。

Excel2003オートコンプリートを解除

[Excel2003オートコンプリートを解除]

おすすめ記事

コメントを残す




*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

Excelでセルの入力方法を日本語入力に固定する
noimage
OpenOfficeCalcで行と列を入れ替える方法
オープンオフィス(OOO)Calcのセルの結合は、エクセルとはちょっと違う
ワード用テンプレートを無料ワープロソフトで利用して年賀状作りを時短化する
noimage
複数のエクセルファイル(Book)を書式(列の高さや幅など)ごと1つのファイル(Book)にまとめる方法
ApacheOpenOfficeCalc(カルク・表計算ソフト)でExcel簿記を開くには
Apache OpenOfficeWriter(ライター)の箇条書きの設定・ON・OFF
Apache OpenOffice (アパッチ オープンオフィス)4.1.1バージョンアップ
複数のマイクロソフトWord(ワード)ファイルをひとつのファイルにする方法
Excel簿記の保存とパスワードの解除
2007以降のワードファイルならワードパットで見ることができる
OpenOfficeCalcのセルにメッセージを入れる方法
OpenOfficeCalcのセルにコメントを入れる方法

Menu

HOME

 TOP