無料ブログサービスならSeesaaブログ もお勧め

 Seesaaブログ FC2ブログと同様無料でつかえるブログサービスのひとつ。

 FC2BLOG はアクセス解析はあるのだが、カウンターは無いので、カウンターがほしければ自分で探し出して設置する。

 FC2カウンターなどを設置することになる。

Seesaaブログ <の特徴

1、テンプレートの作りが同じなので、カスタマイズがしやすい。

Seesaaブログの場合、基本のHTMLは、どのテンプレートもほとんど同じ。

 デザインの変更は、スタイルシートで行う。

2、プラグイン(コンテンツ)の配置の自由度が高く、簡単に出来る。

 フッターやヘッダーにも簡単にプラグイン(コンテンツ)の配置が出来る。

 カテゴリー・個別記事・トップページなどに分けて、別々のプラグインの配置も出来る。

 この場合、FC2BLOG と違って、テンプレートを改良する必要が無い。

3、ひとつのメールアドレスで、複数のブログを作ることが出来る。

4、ともかく、重い。⇒今は改善されて軽くなった。

5、カテゴリーは親カテゴリーのみ。

 FC2BLOG は親カテゴリーの下に子カテゴリーの設定が出来るが、Seesaaブログ は子カテゴリーの設定しか出来ないようになっている。

 テーマとカテゴリーしぼって、一つのブログを作り、それから外れるカテゴリーは新しくブログを作ったほうがわかりやすいかも。

 ちなみにプラグインを入れると子カテゴリーも作れるようだ。

6、FC2ブログと違って、モバイルサイトを表示しないでスマートフォンでもPCサイトを表示するようにすると広告が表示されない。

コメントを残す




*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

プロフィールを設定しないとログインIDがただもれになる・WordPressでブログを作る
一番初めにWordPressの自動整形機能を止めるプラグインを入れよう
WordPressのリビジョンって何のためにある?
WordPressの画像アップロードによるサーバー容量の消費を防ぐメディア設定
Googleカスタム検索のメリットとデメリットをWordPress標準検索と比べてみよう
レンタルサーバー・ミニバードへの仮登録方法
FC2ブログのタイトルの下に文字を入れてみよう
外部サイトでも使うことのできる画像形式
WordPressのTOPとアーカイブページで記事と記事の間に広告を入れる方法
wordpressは半角のダブルクォーテーションが勝手に全角に変換されて表示される
シーサーブログユーザーはスマートフォンでもPCサイトを表示させよう
独自ドメイン収得・ムームードメイン
シーサーブログのカテゴリーページに記事の概要(要約・サマリー)を表示する
広告や画像を横並べにするHTML
GoogleAdSenseのページ単位の広告

Menu

HOME

 TOP