スポンサーリンク

Googleアドセンスってなに?

 ブログやサイトを作ったら、ちょっとは、お金にならないかな?と考えるのは、人の常。

 お金になると思えば、更新する意欲もわくし。

 でも、面倒なことはちょっといや!

 そんな人には、広告がクリックされるだけで報酬がもらえるGoogleアドセンスとかマイクロアドみたいなサービスがお勧め。

 ま、正直言って、そんなに高額な報酬にならない(アルバイトする方が時給に換算したらよっぽど効率がいい)けど、それでも、銀行預金の定期金利よりはいいかも。

 こういうサービスがあるから、自分のもっている情報や知識をサイトに乗せようって思う人もいるんだと思う。

 こういうサービスって、ネット社会の発展には、ものすごく貢献してるんじゃないんだろうか?

 ちなみに、Googleアドセンスってのは、検索サイトGoogleの行っているサービス。

 Googleは検索サイトとしてだけでなく、こういうサービスもしてる。

 サイトの登録は無料。

 ひとつサイトを登録して、アカウントを取れば、他のサイトにもアドセンスの導入が出来る。

 その代わり、Googleがサイトを定期的に見ていて、アドセンスにふさわしくないサイトへの広告配信は、容赦なく停止になったりする。

 そしてそれを繰り返したり、程度がひどいと、アカウントが停止になったりするけど。

 ま、Googleとしても、自社の名前を使った広告を載せる以上は、サイトの監視を強化して、広告掲載にふさわしいサイトかどうか常に見てるってわけ。