WordPressの画像アップロードによるサーバー容量の消費を防ぐメディア設定

 ワードプレスで画像をアップロードすると、オリジナルの画像のほか「サムネイル」「中」「大」と自動的に3種類の画像が作成される。

 このためサーバー容量を消費する。

 使わない画像を自動生成されて、サーバーの容量を圧迫されるのは面白くない。

画像のアップロードによるサーバー容量の消費を防ぐには

  1. 画像のアップロードによるサーバー容量の消費を防ぐには「メディア設定」で余分な画像を自動生成しないようにする。
  2. すでに、できている余分な画像は、プラグインを導入して削除する。
  3. うっかり、使わない画像をアップロードしてしまった場合は「メディア」から使われていない画像を一括削除する。

 というような方法がある。

 まずやるべきは「1.[メディア設定]で余分な画像を自動生成しないようにする。」方法。

 次は3の「使わない画像をアップロードしてしまった場合は「メディア」から使われていない画像を一括削除する。」方法。

 最終手段は2の「すでに、できている余分な画像は、プラグインを導入して削除する。」方法。

 今回は、WordPressのメディア設定で、余分な画像を自動生成しないようにする方法についてご説明。

メディア設定で余分な画像を自動生成しないようにする

1.WordPressにログインしたらダッシュボードの[設定]をクリック。

2.[メディア]をクリック。

WordPress-メディアの設定

[WordPress-メディアの設定]

3. メディア設定の画面で、必要の無いサイズの指定を「0」に設定する。

 下の画像は、「サムネイル」と「大」を自動生成しないように設定したメディア設定の画面の画像。

WordPress-メディアの設定画面

[WordPress-メディアの設定画面]

4.[変更を保存]をクリック。

おすすめ記事

コメントを残す




*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

現在メンテナンス中のため、しばらくの間ご利用いただけません
Googleアドセンスをシーサーブログのタグページに表示させないようにする・2カラムテンプレートサイドカラム編
FC2ブログのデーターバックアップの方法
<!--more-->、<!--/more-->、<!--more_link-->、<!--/more_link-->の前後に広告や文字を入れるとどうなる?
wordpress記事一覧・更新日順、1ページの表示件数制御、ページャー対応コード
テキストモードにクイックタグを追加-WordPress投稿の編集のカスタマイズ
wordpressテーマSTINGER3のサイドバー【NEW ENTRY】のアイキャッチ画像を削除
JavaScriptを使った文字数チェッカー-全角半角共1文字と数える
WordPressの無料テーマ3種をご紹介
「WordPress アドレス (URL)」や「サイトアドレス (URL)」を書き換えたらwordpressの管理画面に入れなくなった
WordPressで悪戦苦闘中
スタイルシートの擬似要素after、beforeで前後に文字や画像を入れることができる
Googleアドセンスの新しい管理画面は、解析能力が優秀
パソコンでスマートフォンサイトの表示を確認する・Firefox
プロフィールを設定しないとログインIDがただもれになる・WordPressでブログを作る

Menu

HOME

 TOP