WordPressの画像アップロードによるサーバー容量の消費を防ぐメディア設定

 ワードプレスで画像をアップロードすると、オリジナルの画像のほか「サムネイル」「中」「大」と自動的に3種類の画像が作成される。

 このためサーバー容量を消費する。

 使わない画像を自動生成されて、サーバーの容量を圧迫されるのは面白くない。

画像のアップロードによるサーバー容量の消費を防ぐには

  1. 画像のアップロードによるサーバー容量の消費を防ぐには「メディア設定」で余分な画像を自動生成しないようにする。
  2. すでに、できている余分な画像は、プラグインを導入して削除する。
  3. うっかり、使わない画像をアップロードしてしまった場合は「メディア」から使われていない画像を一括削除する。

 というような方法がある。

 まずやるべきは「1.[メディア設定]で余分な画像を自動生成しないようにする。」方法。

 次は3の「使わない画像をアップロードしてしまった場合は「メディア」から使われていない画像を一括削除する。」方法。

 最終手段は2の「すでに、できている余分な画像は、プラグインを導入して削除する。」方法。

 今回は、WordPressのメディア設定で、余分な画像を自動生成しないようにする方法についてご説明。

メディア設定で余分な画像を自動生成しないようにする

1.WordPressにログインしたらダッシュボードの[設定]をクリック。

2.[メディア]をクリック。

WordPress-メディアの設定

[WordPress-メディアの設定]

3. メディア設定の画面で、必要の無いサイズの指定を「0」に設定する。

 下の画像は、「サムネイル」と「大」を自動生成しないように設定したメディア設定の画面の画像。

WordPress-メディアの設定画面

[WordPress-メディアの設定画面]

4.[変更を保存]をクリック。

おすすめ記事

コメントを残す




*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

シーサーブログの最近の記事の設定の仕方
広告や画像を横並べにするHTML
FC2ブログにアップロードした写真のGPS情報を確認する方法
URLの形式は?ディレクトリ形式?サブドメイン形式
プラグインでWordPressのSEO
FC2ブログの管理画面が新しくなったけど、使いにくくなった
Googleカスタム検索をスタイルシートでカスタマイズ-コードは変更しないよ
パソコンでスマートフォンサイトの表示を確認する・Firefox
一番初めにWordPressの自動整形機能を止めるプラグインを入れよう
class=、id=の使い方と注意点
FTPクライアントソフト「WinSCP」インストールとサーバー接続設定
WordPressで使っていない画像を探して削除
スタイルシートで角の丸いリンクボタンを作って見よう
スタイルシート(CSS)を縮小・具体例
コードを収得して、サイトにGoogleアドセンスの広告を貼り付けよう

Menu

HOME

 TOP