Thunderbirdでフォルダやサブフォルダを作ってメールを整理する

 メールソフトThunderbirdで受信したメールが受信トレイにたまってきた。

 大事なメールを用件ごとに整理したい。

 Thunderbirdでフォルダを作ってメールを整理しよう。

 フォルダの中にサブフォルダを作ることもできる。




メールソフトThunderbirdでフォルダを作る

1.対象のメールアドレスのアカウントの部分を右クリックする。

2.〔新しいフォルダー〕を押す。

フォルダを作る-Thunderbird

[フォルダを作る-Thunderbird]

3.フォルダーに名前を付ける。

4.〔フォルダーを作成〕を押す。

〔作成先▽〕を押して、フォルダを作るメールアカウントを変更することができる。
新しいフォルダーに名前を付ける-フォルダを作る-Thunderbird

[新しいフォルダーに名前を付ける-フォルダを作る-Thunderbird]

フォルダの中にサブフォルダを作る

1.サブフォルダを作りたいフォルダを右クリック。

2.〔新しいサブフォルダー〕を押す。

サブフォルダを作る-Thunderbird

[サブフォルダを作る-Thunderbird]

3.サブフォルダーに名前を付ける。

4.〔サブフォルダーを作成〕を押す。

〔作成先▽〕を押して、サブフォルダを作るフォルダを変更することができる。
新しいフォルダーに名前を付ける-フォルダを作る-Thunderbird

[新しいフォルダーに名前を付ける-フォルダを作る-Thunderbird]

メールをフォルダに移動する

1.移動するメールをクリックして選択。

複数のメールを移動させるときは〔ctrl〕を押しながら対象のメールを選択する。

2.〔メッセージを移動〕を押す。

3.移動先のアカウントを選択。

4.移動先のフォルダを選択する。

メールを移動する-Thunderbird

[メールを移動する-Thunderbird]

フォルダーから別のフォルダやサブフォルダにメールを移動する時も同様の手順で行う。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする