Excelの罫線がきちんと印刷されない-原因は「作業キューに残った印刷エラーのファイル」かも

 プレビュー表示で見ると罫線がちゃんとあるのに、印刷すると、Excelで作った表の罫線が一部分(あるいは、すべて)印刷されない。

 会社の共有パソコンでいきなり起こったExcelの罫線の印刷トラブル。

 どういうこっちゃ!

 原因は「作業キューに残った印刷エラーのファイル」のせいかも。




リンク画像にした部分の罫線は印刷できるのに!

 Excelの1Sheetに表を作って、その表をコピーしたものをリンク画像として貼り付けた。

 1Sheetに2つ同じ表がある状態。

 これを印刷したら、リンク貼り付けした部分は、きちんと罫線が印刷されるのに、本来の表のほうの罫線の一部分の印刷がされない。

 いったいどうなっている?

Excelの罫線印刷のトラブルは多いらしい

 訳が分からず、ネットで調べてみたが、Excelの罫線印刷のトラブルは多いらしい。

 解決策として挙がっていたのは

プリンター設定で、印刷品質を高品質にしたら解決した
ページ設定画面の  [簡易印刷] にチェックマークを外したら罫線印刷ができるようになった
プリンタドライバの再インストールをしたら正常に印刷されるようになった
印刷されない罫線のところに再度罫線を書く
セル内の文字がセル幅より大きく、文字列右側の余白部分が罫線にかかって印刷時に罫線が印刷されない
デスクトップをベーシックに変更したら治った

 といろいろ。

 で、一応、管理者権限に触れない部分については、チェックしてみた。

 が、やはり印刷時に一部分の罫線が印刷されない。

原因は前の印刷のエラーだったらしい

 なぜか、作業キューに「準備中のファイル」が2つ残っている。

 で、〔設定〕から、プリンターの状態を見てみた。

 印刷に使うプリンターはあってる。

 問題の作業キューに残った「準備中のファイル」。

 これ、自分の作ったファイルじゃないなあ。

 ファイルの表題を見ると2つとも「楽天…」。

 どうも、前にプリンターを使った人が楽天のWebサイトを印刷しようとして、何らかのエラーが生じて、作業キューにファイルが残っている状態になってしまったようだ。

 「準備中のファイル」が罫線が印刷されない原因とは思わなかったが、邪魔だし、この「準備中のファイル」を消しても、業務に支障が出るとも思えなかったので、職場の上司とも相談して、「準備中のファイル」を削除。

 そしたら、罫線が正常に印刷されるようになった。

プリンターの状態を見るには

1.〔スタート〕⇒〔設定〕を押す。

2.〔デバイス〕を押す。

3.〔プリンターとスキャナ」を押す。

4.プリンターの一覧が出てくるので、該当するプリンターをダブルクリック。

5.「キューを開く」をクリック。

作業キュー-プリンターの状態を見る

[作業キュー-プリンターの状態を見る]

6.ファイルが残っていれば赤枠の中にファイルの詳細が表示される。

ファイルが残っていれば赤枠の中にファイルの詳細が表示される-作業キュー-プリンターの状態を見る

[ファイルが残っていれば赤枠の中にファイルの詳細が表示される-作業キュー-プリンターの状態を見る]

作業キューの中のファイルを削除する

 作業キューの中に残っているファイルを削除するには

1.作業キューの中に表示されたファイル(ドキュメント)を右クリック。

2.〔キャンセル〕を押す。

作業キューに残っているファイルを削除する-プリンターの状態を見る

[作業キューに残っているファイルを削除する-プリンターの状態を見る]

3.「ドキュメントを取り消しますか」と出るので〔はい〕を押す。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする