スポンサーリンク

独自ドメイン・メリット・デメリット

 無料じゃないけど、よく言われるのが『SEOのは独自ドメインの方が効果がある』ってはなし。

 独自ドメインのメリットと言うことで、よくあげられるのが以下の3つ。


独自ドメインのメリット

  • 独自ドメインだと好きな名前のURL&メールアドレスにできる。

  • 独自ドメインだと今後URL&メールアドレスが変わらない。
     レンタルブログでも、プロバイダ提供ディスクスペースでのサイト運営でも、レンタルサーバーでのサイト運営でも独自ドメインならサイトのURLは変わらない。
     何らかの事情で、サーバーを変えてもサイトのURLが変わらないので其れまでのサイト運営が無駄にならない。
     
     例えば、FC2ブログからシーサーブログにブログのサーバーを変えた場合、通常なら、サイトのURLが変わってしまうので、検索エンジンは、そのサイトは別物だとみなす。
     せっかくページランクなどがついていてもゼロからやり直しってことになる。

  • 検索大手のGoogleでは、同一ドメインのサイトは最大で2サイトまでしか検索結果に表示し無いため独自ドメインのサイトのほうがSEO対策に有利。
     ただし、現在の状況では、 サブドメイン形式のサイトも独立したサイトと認められているようなので、ディレクトリ形式でさえなければ関係ないかも。


独自ドメインのデメリット

  • 知識が要る。
  • お金がかかる。


 独自ドメインの最大のメリットって行ったら、『一度独自ドメインをとったら、一生、同じメールアドレスやURLを使うことができる』ってところ。

 サーバーが変わろうが、プロバイダが変わろうがURLは変わらない。

 例えば、FC2がブログサービスをやめたとしても、独自ドメインならほかのサーバーなどで、同じURLでブログを継続できたりする。

 ちなみに、独自ドメインを一回とれば、基本的には、ドメインの管理業者を変えても問題なくドメインを使い続けることができる。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする