Android末端を7spotでWiFi接続してみよう

 7spotでWi-Fi接続してみよう。

 パソコンでもモバイルでもスマートフォンでも利用できる。

 アプリをダウンロードして、アプリからインターネット接続すれば無制限で利用できる。

 アプリを使わない接続でも1日60分を3回無料で利用できる。 




セブンスポットの概要

・ホームページからセブン会員に無料登録するだけでWi-Fiを無料で利用できる。

・1回につきアクセスできる時間は最大60分間、1日3回まで

・アプリをダウンロードして、アプリからインターネット接続すれば無制限で利用できる。

・セブン-イレブンやイトーヨーカドー、ファミリーレストラン「デニーズ」などセブン&アイ・ホールディングス系の施設で利用できる。

・推奨OSはiOS3.2以上、アンドロイド2.1以上、WindowsXP以上。

・LTEサービス並みのスピード。

・パソコン・モバイル・スマートフォン・ニンテンドウゾーンで接続可能。

アプリを使わないセブンスポットの接続手順

1.家のパソコンで、セブンスポット会員に登録する。

 1)メールアドレス・パスワード・生年月日・性別を登録。

 2)登録したメールアドレスあてにメールが届くので、記載されているURLにアクセスして、セブンスポットの会員登録を終える。

2.セブン&アイ・ホールディングス系の施設で、Android末端の電源をいれ、〔設定〕をタップ。

 ただし、すべてのセブン&アイ・ホールディングス系の施設でセブンスポットが使えるわけではない。

 下のマークのあるセブン&アイ・ホールディングス系の施設で7SPOTを利用できる。

7SPOT

[7SPOT]

3.〔Wi-fi〕をONにする、機内モードはOFFにする。

4.ネットワーク一覧から、7spotを選択。

5.ブラウザをタップして起動⇒更新ボタンをタップ。

6.利用規約に同意のボタンをタップ。

7.登録した、メールアドレス・パスワードを入力。

8.〔高速インターネットに接続〕ボタンをタップ。

アプリを使った7SPOT接続

 セブン-イレブンアプリ・デニーズアプリ・カチャンホンポアプリ・ヨークマートアプリをダウンロードすると7スポットでのWi-Fi接続が無制限でできるようになる。

 クーポン配布などもある。

 会員登録は必要。

ios版セブン‐イレブンアプリのダウンロードはこちら

Androidセブン‐イレブンアプリのダウンロードはこちら

二回目以降の7スポットでの接続方法

1.『設定』⇒『無線とネットワーク』⇒『機内モード』をOFF、『Wi-Fi』をONにする⇒『ネットワーク一覧』から『7スポット』を選択。。

2.ブラウザのアイコンをタップ。

3.7スポットの接続画面が出てくるので、メールアドレスとパスワードを入力して、画面下の『高速インターネットに接続』をタップ。

 とまあ、これで、インターネットの接続ができる。

事前にパスワードアプリをインストールしておくと便利

 パスワードアプリをインストールしておくと、『コピー』『貼り付け』機能が使えて便利。

 管理人は、CSV出力ができて、インポート・エキスポート機能のある『パスワードマネージャー〕を使っている。

 ログインにパスワードを設定することもできる。

 パスワードの自動生成もできる。

 パスワードマネージャーの該当部分を長押⇒コピー⇒IDかパスワードを選択。

 セブンスポットのログイン場面へメールアドレス・パスワードを貼り付けるには、〔入力ボックス内を長押し〕⇒〔貼り付け〕する。

 一括貼り付けとかができないのが残念だが・・・。

 それなりに便利である(というか、ないと非常に不便なアプリだ)。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする