旅先のホテルでVirtual Router Managerを使ってノートパソコンを無線LANルーター化してみる

 Virtual Router Managerを旅行先のホテルで使ってみた。

 Virtual Router
Managerは、無線LAN内臓のパソコンを無線LANルーターのように利用できるソフトだ。

 

 今回泊まったホテルは、LANポートが部屋の壁についている。

 まずは、壁のLANポートと無線LAN内臓のパソコンをLANケーブルでつないでっと。

?

コントロールパネルのアダプタを見てみると?

 コントロールパネルの『ネットワークとインターネット』⇒『アダプターの設定』を見てみると、ちゃんとローカルエリア接続とワイヤレスネットワーク1、ワイヤレスネットワーク2が認識されている。

?

Virtual Router Managerで、Android末端をWi-Fi接続してみる

 ここで、Virtual Router Managerを起動。

 コントロールパネルのネットワークとインターネット⇒アダプターの設定画面でも、ちゃんとローカルエリア接続が共有され、ワイヤレスネットワークが接続されている表示が出ている。

 Xperia SO-03DをWi-Fi接続してみると、ちゃんとインターネットに接続できた。

 Android4のスクリーンショット機能で、Googleマップを撮影して。

 さて、明日は、Xperia SO-03Dを地図代わりにして観光に出かける予定だ。

コメントを残す




*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

noimage

Googleの日本地図データーをオフラインで利用する

noimage

スマートフォンがウイルスに感染するとどうなる?

noimage

AndroidOS用の無料録音アプリ

noimage

IPアドレスとは何?

noimage

迷惑コメントの対処にコメント設定をしよう

noimage

IEのお気に入りを一気に整理できるフリーソフト

noimage
noimage

OpenOffice.org Calcのシートの名前を変更してみよう

noimage

Windows Live メッセンジャーで無料通話

noimage
noimage
noimage
noimage
noimage

Googleカレンダーのエクスポート方法

noimage

指紋認証のわな

Menu

HOME

 TOP