メールソフトThunderbirdのメール添付用の署名を作る方法

 メールの差出人の名前や連絡先などをメールの末尾に書き込んでおくと、相手に連絡先が分かってよいと思う。

 この、名前や連絡先が署名。

 メールソフトThunderbirdでメールに入れる署名を作るにはどうしたらよいかという話をしよう。




メールソフトThunderbirdの署名について

 Thunderbirdの署名は

テキスト形式による署名
HTML形式の署名
別ファイルの署名の利用
vCardを添付する

 などの種類が設定できる。

Thunderbirdでテキスト形式の署名を設定するには

 汎用性が高いのはテキスト形式の署名。

 どのメールソフトでも、きちんと表示される。

1.〔メニュー〕をクリック。

2.〔オプション〕をクリック。

メールアカウントの設定変更(2)-Thunderbird

[メールアカウントの設定変更(2)-Thunderbird]

3.〔アカウント設定〕をクリック。

アカウント設定-Thunderbird

[アカウント設定-Thunderbird]

4.署名を設定したいメールアドレスをクリック。

5.〔署名編集〕の欄に署名を入れる。

6.〔OK〕を押す。

テキスト形式の署名の設定-Thunderbird

[テキスト形式の署名の設定-Thunderbird]

HTML形式の署名を設定する

HTML形式の署名は、メールそのものもHTML形式である必要がある。

1.〔メニュー〕をクリック。

2.〔オプション〕をクリック。

メールアカウントの設定変更(2)-Thunderbird

[メールアカウントの設定変更(2)-Thunderbird]

3.〔アカウント設定〕をクリック。

アカウント設定-Thunderbird

[アカウント設定-Thunderbird]

4.署名を設定したいメールアドレスをクリック。

5.〔署名編集〕の欄に署名を入れる。

6.〔HTML形式で記述する〕にチェックを入れる。

 注意書きの<br>などはすべて半角で記述する。
HTML形式の署名の設定-Thunderbird

[HTML形式の署名の設定-Thunderbird]

ファイルに保存された署名を利用する

 Thunderbirdの署名に別のファイルに保存された署名を利用することもできる。

 テキスト形式、HTML形式ともに可能。

 画像を署名として利用することもできる。

 ただし、

HTML形式の署名は、メールそのものもHTML形式である必要がある。
画像を署名として利用する場合もメールそのものがHTML形式である必要がある。
あらかじめ署名のファイルを作成しておく(テキスト形式の署名の場合はメモ帳などのテキストエディタで作成すればOK)。

1.〔メニュー〕をクリック。

2.〔オプション〕をクリック。

メールアカウントの設定変更(2)-Thunderbird

[メールアカウントの設定変更(2)-Thunderbird]

3.〔アカウント設定〕をクリック。

アカウント設定-Thunderbird

[アカウント設定-Thunderbird]

4.署名を設定したいメールアドレスをクリック。

5.〔ファイルから署名を挿入する〕にチェックを入れる。

6.〔参照〕を押して、ファイルを選択する。

7.〔OK〕を押す。

別のファイルに保存された署名を利用する-Thunderbird

[別のファイルに保存された署名を利用する-Thunderbird]

vCardを署名として利用する

 vCard は、電子名刺のための標準ファイル形式で、名前や所在地の情報、電話番号、メールアドレス、URL、ロゴ、写真等を含めることができまる。

 vCard を利用するメリットは

 メッセージの受信者が、送信者の確かな連絡先情報をすばやく個人アドレス帳に追加できる

 という点。

1.〔メニュー〕をクリック。

2.〔オプション〕をクリック。

メールアカウントの設定変更(2)-Thunderbird

[メールアカウントの設定変更(2)-Thunderbird]

3.〔アカウント設定〕をクリック。

アカウント設定-Thunderbird

[アカウント設定-Thunderbird]

4.署名を設定したいメールアドレスをクリック。

5.常にvCardを利用する場合、〔メッセージにvCardを添付する〕にチェックを入れる。

 個別にvCard(電子名刺)を入れたいという場合、ここはチェックしない。

6.〔vCardを編集する〕を押す。

vCardを署名に利用する-Thunderbird

[vCardを署名に利用する-Thunderbird]

7.必要な項目を記入し、〔使用メール形式〕をクリックし、テキスト形式かHTML形式を選択し、〔OK〕を押す。

vCardを編集する-Thunderbird

[vCardを編集する-Thunderbird]

8.元の画面に戻るので〔OK〕を押す。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする