ドコモFOMA携帯電話とPCデータをやり取りするドコモケータイdatalink

 いまどきの携帯電話は、スマートフォンが主流だが、逆にフィーチャーフォン(ガラケー・ガラパゴス携帯)に戻って行く人も多いんだとか。

 ドコモFOMAのデーターをPCと共有して管理できるソフトがドコモケータイdatalink。

ドコモケータイdatalinkでできること

  • メールデーターのやり取り。
  • 電話帳のPCでの管理
  • 予定表管理のPCでの管理。
  • PCと携帯電話の画像のやり取りや共有。
  • マイクロソフトのアウトルックやIEのアウトルックエキスプレス・表計算ソフトで扱えるCSVファイルなどに変換出力。
  • CSVやアウトルックなどのデーターを取り込んで、携帯電話に転送する。
  • MIDIデーターの取り込。
     取り込んだMIDIデーターは着メロには設定できないが、目覚ましなどには使うことが出来る。
  • 動画なども、RealPlayer などで3GPファイルに変換すれば、携帯で閲覧することも出来る。

ドコモケータイdatalinkのダウンロード先

ドコモケータイdatalink

ドコモケータイdatalinkの利用条件

 ドコモケータイdatalinkの利用に必要となるのは3つ。

コメントを残す




*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

Windowsパソコンのログオン(ログイン)パスワードを解除する
ファイルを削除するとどうなる?
キャプスロック Caps  Lockが有効になっているとひらがな入力や小文字が入力できなくなる
iCalendar(iCal )形式でGoogleカレンダーをインポート・エクスポート
パスワードディスクの使い方
Baidu(百度・バイドゥ) IME
USBメモリーが『書き込み禁止になっています』の対処方法・transcend製品の場合
Androidスマートフォンのデータ完全削除・Xperia
使用していない言語入力サービスを削除する
プリンターのインク・顔料と染料の違い
Windows10のプログラムの削除の方法
排紙トレイが閉じています&排紙トレイを開けてください
画像ファイル形式「WMF」の利用方法
社内回覧の文書などに便利なPDFのスタンプ機能
ショートカットアイコンの作り方

Menu

HOME

 TOP